TOPIC

2022.5.21

【二つ折り・三つ折り ME-Qで手帳型オリジナルスマホケース制作】手帳型スマホケースはやばいって本当?デメリットや使用する際の注意点を解説します!

【二つ折り・三つ折り ME-Qで手帳型オリジナルスマホケース制作】手帳型スマホケースはやばいって本当?デメリットや使用する際の注意点を解説します!

【二つ折り・三つ折り ME-Qで手帳型オリジナルスマホケース制作】手帳型スマホケースはやばいって本当?デメリットや使用する際の注意点を解説します!

スマートフォンユーザーにとって、ケースはただの保護具ではなく、スタイルと機能性を兼ね備えたファッションアクセサリーです。ME-Qでは、個性を反映させたカスタムデザインが可能な二つ折り・三つ折りの手帳型スマホケースを提供しています。これらのケースは、デバイスの保護だけでなく、使い勝手も大幅に向上させます。

特別なケースの特徴:

  • 二つ折り手帳型ケース: コンパクトで実用的、内部にはカードスロットが備わっており、必要最小限の持ち物で外出が可能です。スマートフォンをしっかりと保護しながら、日常生活の利便性を高めます。詳細はこちら
  • 三つ折り手帳型ケース: より多くの収納スペースを備え、フルカバレッジでスマートフォンを守ります。多機能性を求めるユーザーに最適で、高い保護性能と使い勝手の良さを誇ります。詳細はこちら
  • Android対応ケース: Androidユーザーにも最適なデザインを提供。各種Android機種に対応したカスタマイズオプションで、ユーザーのニーズに合わせたケースを実現します。詳細はこちら

ME-Qのサービス利点:

ME-Qでは最新のプリント技術を使用しており、カスタムデザインが簡単に、そして鮮やかに反映されます。耐久性が高く、色褪せることなく長期間使用可能です。オンラインツールを使って、自分だけのケースをデザインし、直接注文できます。

ご購入方法:

ME-Qの公式ウェブサイトから、お好みのケースタイプを選択し、カスタマイズを開始してください。直感的なデザインツールが用意されており、誰でも簡単にオリジナルデザインを楽しむことができます。

ME-Qで二つ折り、三つ折りの手帳型スマホケースをオーダーメイドし、あなたのスマートフォンをスタイリッシュかつ実用的に保護しましょう。高品質の素材と先進の印刷技術で、日常を彩る特別なアイテムが完成します。今すぐME-Qで理想のスマホケースをデザインし、その違いを実感してください。

手帳型スマホケースはやばいって本当?デメリットや使用する際の注意点を解説します!

手帳型スマホケースを使ったことがある方、もしくは現在使っている方は多いでしょう。
使い勝手の良い手帳型スマホケースですが、最近手帳型を使用するのは危険でやばいという声を耳にします。
そこで今回は、手帳型スマホケースがやばい理由と、使用する際の注意点をご紹介します。

手帳型スマホケースはなぜやばい?

一見人気の高そうな手帳型スマホケースですが、なぜやばいと言われているのでしょうか。
ここでは、手帳型スマホケースがやばいと言われる理由を3つご紹介します。

まず1つ目の理由は、スマホが熱くなりやすいからです。
スマホは、長い時間使い続けると熱が発生します。
通常であれば、スマホから発生した熱は外気によって自然と冷まされますが、手帳型ケースの場合、スマホの熱を逃がしにくくなります。

そのため、熱が一向に冷まされず保温され続けるため、スマホがショートしてしまう可能性が高いのです。

2つ目の理由は、電波による障害が起こりやすいからです。
スマホは、常に電波の送受信をしており、スマホ自体がアンテナの役割を担っています。
しかし、スマホ全体を包み込むように付けられている手帳型ケースは、電波を通しにくくしてしまう場合があります。

また、手帳型スマホケースには磁石が付けられているものもあり、このようなタイプは磁石が原因で電波を狂わせてしまう恐れも考えられます。
中には、磁石付きの手帳型ケースのポケットにカードを入れていたことで、カードの磁気に影響を与えてしまったケースもあります。

3つ目の理由は、電話をかけにくいからです。
手帳型のケースは他のタイプのケースよりもサイズが大きい傾向があり、片手で持ちにくいことから、電話をしにくいというデメリットが存在します。
緊急の時にスムーズに電話ができない場合もあり、手帳型がやばいと言われる大きな理由の一つです。

使用する際の注意点をご紹介!

手帳型スマホケースにはあらゆるデメリットが存在していますが、それでも使い勝手の良い手帳型を使い続けたいと思う方もいらっしゃるでしょう。
続いては、手帳型スマホケースをできるだけ安心安全に使用するために、使う時の注意点をご紹介します。

最初の注意点は、スマホの熱がこもらないように気をつけることです。
その方法として、スマホが熱くなってきたら使用を止める、熱を持っている時に充電しない、涼しい場所で保管する、などが挙げられます。
スマホが熱くなった場合は、カバーを一度外してみるのも良いでしょう。

次は、磁気の付いたカードとスマホをケースの中に一緒に入れないことです。
ポケットの付いている手帳型ケースに、カードはついつい入れてしまいがちですよね。
しかし、スマホとカードはできる限り同じ場所に入れないようにしましょう。
そうすることで、磁気が狂うことなく、安心して使用できます。

まとめ

今回は、手帳型スマホケースがやばい理由と、使用する際の注意点をご紹介しました。
手帳型スマホケースにはさまざまな欠点がありますが、いくつかのポイントを心掛けることで安全に長く使い続けられます。
どのスマホケースにもそれぞれ欠点はあるため、使う側の意識次第で安全に使用できるかが変わってくるのです。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。


【国内最安】オリジナルスマホケース・iPhoneケース・Androidケース・オリジナルグッズを1個から格安作成|作り方も簡単で安い!オーダーメイドで即日お届けできるME-Q(メーク)
https://www.me-q.jp/topic/smartphone-3d
【日本最安で作れる!】オリジナルスマホケースやオリジナルグッズを格安価格で1個から作成・印刷。国内最大の品揃え。同人グッズ・ノベルティ・OEM・記念品・プレゼントでオリジナルグッズ作るならME-Q(メーク)がおすすめ。iPhoneやAndroidは手帳型ケース・ハード...