TOPIC

2017.6.15

ME-Q(メーク)での画像アップロード時のカラー形式に関して

ME-Q(メーク)での画像アップロード時のカラー形式に関して

ME-Q(メーク)のシミュレーターで表示される画像の色合いに関して

スマホで撮影したお写真や、パソコンに保存されている写真や、デザインした画像データをME-Q(メーク)のシミュレーターにてアップロード頂く際の画像データのカラー形式に関してのご案内です。ぜひご覧頂いた上で、ME-Q(メーク)をご利用ください。

お客様からアップロード頂く画像形式はRGBカラー形式を推奨

ME-Q(メーク)でご発注頂くオリジナルグッズへの印刷形式は、CMYKカラー形式で印刷を行いますが、お客様からアップロード頂く画像形式はRGBカラー形式を推奨しております。ME-Q(メーク)のシミュレーターのシステムの兼ね合いでCMYKカラー形式の画像データは相性が良くない為です。

アップロード前はカラー形式をご確認ください。

お写真をアップロード頂く際はカラーモードをご確認ください。
RGBカラー形式の画像データやRGBカラー形式で作成頂いたデザインデータをアップロード頂く事を推奨しております。

頂いたRGB形式画像をCMYK形式に変換した際の色味の違い

お客様から頂くRGBカラー形式の画像は、プリント時にCMYKカラー形式に変換して印刷を行います。この際は、色域の広いRGB(色の表現が広い)で表現できる色が、CMYKでは表現できない事があり、お仕上げしたオリジナルグッズの色味がくすんでしまう事がございます。RGB形式をCMYK形式に変換した場合、全体的に彩度が低くなり、蛍光色や寒色系の色味は再現しづらい色となります。どのような変化が生じるかは下記カラーチャートをご参照ください。

スマホやデジカメなどで撮影した写真(RGB形式のまま)を使う場合。

RGB形式の画像

RGB形式の画像

CMYK形式に変換時の画像

CMYK形式に変換時の画像

蛍光色や彩度の高い色を使う場合。

RGB形式の画像

RGB形式の画像

CMYK形式に変換時の画像

CMYK形式に変換時の画像

CMYK形式を意識したデータ作成。

RGB形式の画像

CMYK形式に変換時の画像


RGB形式とは
RGBカラー形式とは、赤(Red)・緑(Green)・青(Blue)の基本3色で表現される色の形式で、この赤 (Red)、緑 (Green)、青 (Blue) の三つの原色を混ぜる事によって幅広い色を再現します。テレビやパソコン・スマホのモニター、デジカメなどの色表現はRGBカラー形式で表現されます。


RGB形式の特徴
・RGBは、ビビット色(彩度の高い色)など幅広い色を表現することができます。
・テレビ・スクリーン・コンピュータ・ウェブサイト(PC・スマホ)など最終的にモニター表示にする場合に使用されるカラー形式です。


CMYK形式とは
CMYK形式とは、C(シアン)・M(マゼンタ)・Y(イエロー)・K(ブラック)の基本4色で表現される色の形式で、プリンターやコピー機等、紙など印刷媒体に使用される色形式を指します。


CMYK形式の特徴
・RGBに比べて表現できる色が少ない
・印刷媒体に印刷する一般的な形式がCMYKカラー形式です。