TOPIC

2019.3.19

衝撃吸収タイプのTPUクッションバンパーケース。耐衝撃のiPhoneケース・カバーをオリジナルで作成。

衝撃吸収タイプのTPUクッションバンパーケース。耐衝撃のiPhoneケース・カバーをオリジナルで作成。の写真

今までなかったスマートで可愛い衝撃吸収クッションバンパーケースをオリジナルで作成。

カラーアクセントが可愛い!クッションテクノロジーを採用したオリジナルプリントができるスマホケース!

1個から注文OK!在庫リスクなしのネットショップオーナー様にもおすすめ

1個から小ロットでご注文可能です。オリジナルグッズを販売されているネットショップオーナー様にもオススメなスマホケースです。

クッションテクノロジーを採用したオリジナルプリントができるスマホケース

衝撃吸収クッションバンパーケースをオリジナルで作成

柔軟性が高く耐衝撃構造のソフトクリア素材「カラフル・クッションケース」

大事なスマートフォンを守る衝撃吸収・耐久性・柔軟性の優れたなTPU素材で作られたスマホカバー。今までの衝撃吸収タイプのスマホケースにはなかったスマートで可愛いスマホケースの登場です。カラフルで透明(クリア)ケースがオリジナルグッズとして魅力を引き立てます。

軽量で可愛いけれど丈夫なケース

毎日持ち歩く・使うを想定した軽量で丈夫でキュートなスマホケース
スマホケースの背面(プリント面)は透明で柔軟性があるクリアカバー。側面なクッションテクノロジーを採用したTPU製のバンパーとなっています。その持ち運びさや使い勝手も考え抜かれて設計されたクッションバンパーケース。

衝撃吸収し高い保護性を発揮「qitech™」
「qitech™」とはスマホケースの落下による衝撃を吸収し高い保護性がある技術。その「qitech™」を側面に設計したスマホケースです。

クッションバンパーケースの特徴

クッションバンパーケースの特徴

クッションバンパーケースの特徴

スマホ本体を優しくしっかり包むTPUバンパー素材

TPU加工を施した側面部分は柔軟性があり大切なiPhoneをしっかりお守り致します。また柔らかい素材の為スマホ本体の取り外しも簡単です。

スマホ本体を優しくしっかり包むTPUバンパー素材

四つ角に衝撃吸収クッションを設置

落下時に最も大きな衝撃が予想される四つ角に衝撃吸収クッションを設置し、効率的に衝撃を吸収します。

四つ角に衝撃吸収クッションを設置

ケース装着時もスマート!充電などスマホ機能もそのまま!

今までのようなゴツゴツしたイメージの衝撃吸収タイプのスマホケースとは違い、可愛くスマートなクッションバンパーケース。もちろん装着したまま撮影可能です。そして、基本的なボタン操作や充電等今までのスマホ本来の機能はそのままです。
ワイヤレス充電(Qi規格)に対応しておりケースを外さずにでもワイヤレス充電が可能。

充電など今までのスマホ機能はそのまま!

バンパー部分は今流行りのカラーバリエーションをご用意

バンパーにはアクセントでデザインされたカラーラインが可愛さを引き立てます。あなた好みのカラーをお選びください。



ピンク
ブラック
ホワイト

クッションバンパーケース印刷について

クッションバンパーケース印刷について

大手ショップでもご利用!印刷精度はハイレベル

大手ショップでもご利用!印刷精度は精度ハイレベル

お客様へお届けする商品は、企業やお店にもお取り扱い頂いている高精細プリンターを使用しております。ご利用をご検討中の方には「安いから大丈夫?」と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、自社で印刷から加工を行っている為、コストを最大限に抑え安くても高品質を実現しております。

クリアケースの特徴を活かす為に

写真加工ソフトをお持ちのお客様は、デザイン上お色を乗せたくない箇所は透過にしたpngの画像データを作成頂き、ME-Qのシミュレーターにアップロードしてください。透明に透過した箇所はインクがのらない為、ケースのお色のままとなります。

白色のプリントを行いたい場合

白色のプリントも対応可能です。データ上、白色の画像データをアップロードすると、ケースへ白いインクをプリント頂けます。

白色の画像データ作成する際のご注意
白色要素を配置する際は、画像データを白(ホワイト)100%で作成し、ME-Qのシミュレーターにアップロードしてください。白色要素を「半透明」や「ぼかし」などの表現はプリント表現できませんので予めご了承下さい。


白要素の画像データを白(ホワイト)100%で作成。

白要素の画像データを「ぼかす」とプリント表現が正しくできません。

白要素の画像データを「半透明」にするとプリント表現が正しくできません。

印刷部分の下地に白押さえ(白ベタ印刷)を行います。

クッションバンパーケースの特性上、カラー印刷を行う際は、下地に白押さえ(白ベタ印刷)を行います。「白押さえ」とは印刷する時に、一度白いインクで塗ってからから再度その上から印刷する事です。そうする事で、白い紙に印刷したようにキレイに色を発色することができます。お客様がデザインしていない箇所は透明扱いとなり、透明になります。


パス抜き画像の「ぼかし」や「半透明」データは綺麗に表現できません。
クッションバンパーケースの特性上、お客様から頂いた画像データの下地に白押さえ(白ベタ印刷)を行います。その為、パス抜き画像の「ぼかし」や「半透明」はモニター上の表現と異なる仕上がりになる為、おすすめできません。


要素を型抜き。

要素を「ぼかす」とプリント表現が正しくできません。

要素を「半透明」にするとプリント表現が正しくできません。

オリジナルのクッションバンパーケース

クッションバンパーケースの側面(バンパー部分)への印刷は行っておりません。

クッションバンパーケースの側面は印刷を行わないため、ケースカラー(透明)となります。印刷可能な範囲は、完成イメージがしやすいME-Qのシミュレーターにてご確認下さい。

クッションバンパーケース印刷は一点一点手作りです。

印刷機に設置する際、ひとつひとつ手作業で行っているため、わずかな印刷ズレが生じる場合がございます。上記の理由から、3mm以内の印刷ズレにつきましては許容範囲内とし、ご返品や刷り直しの対象外とさせて頂いております。

4営業日出荷

¥1,480(税込)

※iPhone Plus系とiPhone XS Maxは¥1,680(税込)となります。

ご注文数 納期(土日祝除く)※午前9時迄のご注文での納期表です。
1~19 4営業日出荷
20~49 5営業日出荷
50~99 6営業日出荷
100~ お問合せください。
商品本体の仕様・形状等は改良、改善のため予告なく変更することがあります。予めご了承ください。

クッションバンパーケースをME-Qする

クッションバンパーケースをME-Qする

お好みの機種選択で早速作成頂けます。

カラーはシミュレーター内の「生地・色を変更」で変更頂けます。

素材
裏面部分:ポリカーボネート
側面部分:TPU素材

印刷方法
UVインクジェット印刷(CMYK出力)
・印刷はおもて面のみとなっております。
・下地に白押さえ(白ベタ印刷)を行います。

iPhone 11 Pro

iPhone 11 Pro Max

Phone 11

iPhone XR

iPhone XS Max

iPhone X/XS

iPhone 7/8

iPhone Plus(7/8)


UV印刷とは
UV印刷とは紫外線を照射することで硬化するインキ(UVインキ)を使った印刷方式です。通常の印刷よりもUV印刷はインキの乾きが良く乾燥待ち時間が不要の為、ご注文からの生産でも短納期で対応が可能です。

おしゃれでかわいい耐衝撃系ケース続々登場!



こちらの商品で100個以上ご注文希望の方へ

こちらの商品で100個以上ご注文希望の方は下記フォームよりお問い合わせください。

貴社名(個人名)必須

ご担当者氏名必須

フリガナ(ご担当者氏名)

部署名

電話番号必須

メールアドレス 必須

貴社のホームページアドレス

予定個数をお聞かせください。必須

詳細内容(ご希望商品、ご希望納品日、使用用途、その他ご質問などございましたらご記入ください。)
FAQにてME-Qに関しての「よくあるご質問」も掲載しております。ぜひご覧ください。