TOPIC

2021.5.13

SUZURIを始めたい方へ!メリットとデメリットを紹介

SUZURIを始めたい方へ!メリットとデメリットを紹介

SUZURIを始めたい方へ!メリットとデメリットを紹介

「SUZURI」というアプリをご存知でしょうか。
SUZURIとはJUGEMやminneを運営しているGMOパぺボ株式会社が手掛ける、オリジナル商品を製作販売できるウェブサイトです。
今回はそのSUZURIのメリットとデメリットについて解説します。

SUZURIのメリットとは

SUZURIのメリットはいくつかあります。
まずは初期費用を必要としない点です。
オリジナルグッズをいざ販売するとなった場合、大抵はWebサイトの立ち上げ開設などで費用が必要になってきますが、SUZURIではそういった費用は一切必要ありません。

さらに、そういった点で見れば、赤字になるリスクもないと言えるでしょう。
グッズを作る時は一定数売れて初めて利益になりますが、SUZURI上では受注生産方式を採用しているので、在庫が余るようなこともないです。
在庫があると、家に保管場所が必要になりますが、SUZURIでは必要ありません。
売れなければ、在庫の山になってしまうこともないので、こういった点でSUZURIはメリットがあります。

また、ご自身が収益化の条件をクリアしたYouTubeアカウントをお持ちであれば、それをSUZURIと連動させられます。
連動すると、SUZURIのページだけでなく、YouTube上でも商品を販売できるようになるのでオススメです。

SUZURIのデメリットとは

SUZURIのデメリットはいくつかありますが、まずは到着日時を指定できないことです。
誕生日などで商品を購入して、その日に間に合わせるために商品を到着させたいような場合には、SUZURIは対応していません。
注文するタイミングには注意が必要でしょう。
そのため、前もって準備しておく必要があります。

さらに売り上げから実際の入金までに一定の時間があることも忘れてはなりません。
SUZURIの入金のタイミングはかなり時間がかかります。
即日で入金、現金化してくれるようなシステムではありません。

グッズが売れてその売上金が入った場合に、それを入金申請したとしても実際に入金されるのは、申請月の翌月の月末になります。
この点は、SUZURIのデメリットと言えるでしょう。

まとめ

今回は、SUZURIを始めてみたい方に向けて、SUZURIのメリットとデメリットについて解説しました。
SUZURIについて少しでも詳しくなれたでしょう。
是非、上記を参考にしてご自身のオリジナルグッズをネットで販売してみてくださいね。