TOPIC

2021.5.14

BASEを利用中の方へ!商品が売れない理由とその対策を紹介!

BASEを利用中の方へ!商品が売れない理由とその対策を紹介!

BASEを利用中の方へ!商品が売れない理由とその対策を紹介!

最近では誰でも気軽にネットを通して、自作した商品や中古品などを売買できるようになりました。
その中でも急成長を遂げているのが、BASEです。
今回は、BASEを利用中の方に向けて、商品が売れない理由とその対策を紹介します。

BASEで商品が売れない理由とは

BASEで商品が売れない理由として考えられるのはいくつかあります。

まずは、BASEにはそもそも購買意欲の高いユーザーが多くないということが挙げられます。
BASEはショッピングモールではないので、ユーザーに割引券を配布したりポイントをプレゼントしたりすることもできませんし、そこまでの集客機能もありません。
例えば、BASEと楽天では、訪問者数が100倍違います。
つまり、BASEの認知度がまだそこまで高くないので、その点には気をつける必要があるでしょう。

BASEを利用するユーザーは基本的には副業感覚でしている方がほとんどです。
その点を考慮すると、ご自身が売りたい商品も、そういったユーザー層に合わせていく必要があるでしょう。
化粧品や食品、日用品などの消耗品をフリマで売っても、普通は売れません。
フリマアプリなのでその点は考慮するようにしてください。

最後に考えられる理由は、BASEそのもののSEOが弱いということです。
例えば、ネットで商品名を検索したとして、最初に表示されてくるのはAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどの大手Webサイトに掲載されている商品ページでしょう。
そういった背景もあり、BASEへの利用者が流れてきにくい構図ができています。

ではどのように対策すれば良いのか

まずは、商品選びを見直すようにしましょう。
コンセプトをしっかりと決めて独自性を出すようにしてください。
ハンドメイド商品などはかなり有効です。
楽天市場やメルカリで人気になっている商品を参考にしてみるのも1つの方法でしょう。

ショップそのものを作り直すのも良いでしょう。
商品写真を魅力的にして、商品説明も具体的に記載するようにしてください。
その際は、レビュー情報を載せ忘れないようにしましょう。

BASEは1人1店舗という決まりが無いので、複数店舗作成して、それぞれで独自の商品を販売しても構いません。
さらに、ネット上で商品を販売する方法について詳しく学習する必要もあるかもしれません。
SEO対策やWebマーケティングを駆使して、ユーザーがどういった商品を気に入りやすいのかを研究するのも1つの方法です。

まとめ

今回はBASEで商品が売れない理由とその対策方法について解説しました。
是非参考にしてみてください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。

おすすめ商品のご紹介


【国内最安】オリジナルスマホケース・iPhoneケース・Androidケース・オリジナルグッズを1個から格安作成|作り方も簡単で安い!オーダーメイドで即日お届けできるME-Q(メーク)
https://www.me-q.jp/topic/uni-ball-one-umnsf38
【日本最安で作れる!】オリジナルスマホケースやオリジナルグッズを格安価格で1個から作成・印刷。国内最大の品揃え。同人グッズ・ノベルティ・OEM・記念品・プレゼントでオリジナルグッズ作るならME-Q(メーク)がおすすめ。iPhoneやAndroidは手帳型ケース・ハード...