TOPIC

2020.5.17

内側の汚れが心配!手帳型スマホケースの内側の汚れの落とし方を紹介!

内側の汚れが心配!手帳型スマホケースの内側の汚れの落とし方を紹介!

内側の汚れが心配!手帳型スマホケースの内側の汚れの落とし方を紹介!

手帳型スマホケースを使っているけれど、内側の汚れが気になっているという方はいらっしゃいませんか。
手帳型スマホケースの内側が汚れてしまって、なんとかしたいという方は多いです。
内側についてしまった汚れはどのように取り除けばいいのでしょうか。

手帳型スマホケースの内側についている汚れとは

手帳型スマホケースから頻繁にスマホを取り出したり、汚れやすい使い方をしたりしているわけではないのに、なぜかスマホケースの内側が汚れているという方は多いです。
そもそも、手帳型スマホケースの内側はどうして汚れてしまうのでしょうか。

内側についている汚れのほとんどが、スマホを操作する際についてしまう手垢や汗やほこりなどが原因です。
自分の手は汚れていない、とお考えの方も多いかもしれません。
しかし、人間の手は少なからず、手垢や汗が付着しているものです。
また、スマホは毎日使う方がほとんどです。
そのため、日々汚れが蓄積していってしまいます。
しかし、スマホケースが汚れているのは気分が良くありませんよね。

手帳型スマホケースに汚れが蓄積してしまった場合、スマホケースを変える必要があるのでしょうか。
もちろん汚れてきたスマホケースは変え時といった考え方もあります。
しかし、お気に入りのケースの場合、変えたくないという方も多いのではないでしょうか。
ケースが汚れてきた場合、掃除をして使うという方法があります。

手帳型スマホケースの内側の汚れを掃除する方法

手帳型スマホケースの内側を掃除するには、さまざまな方法があります。
お持ちのケースと、ついてしまった汚れに適している掃除方法を選びましょう。
ケースの掃除方法は大きく分けて3つで、乾いた布で拭く方法と、消しゴムでこする方法です。

手帳型スマホケースは合皮でできていることが多いです。
合皮の場合、水を使って掃除してはいけません。
水によって合皮が傷み、汚れていた方がマシだったと思うことになるかもしれないからです。

また、消しゴムでこする方法も有効的です。
特に、端についてしまった黒ずみは、消しゴムで取れます。
しかし、あまり強くこすりすぎると、皮が傷んでしまうことがあるため、優しくこすりましょう。

まとめ

スマホは毎日使うものです。
そのためどうしても汚れが蓄積してしまいます。
汚れたままのスマホケースは見栄えが悪いですよね。
お気に入りのケースを長く使いたいという方も多いかと思います。
できるだけ長く使うために、掃除のメンテナンスは定期的に行うようにしましょう。