TOPIC

2021.5.22

AirTagケースのオリジナル印刷 1個から格安作成

AirTagケースのオリジナル印刷 1個から格安作成

エアタグっていったいなんだろう?

今年に入って発表、発売となったAirTag(エアタグ)が全世界から熱い注目を集めています!
アップルユーザーの間では数年前から発売が噂されてきたエアタグですが、待望の発売となった今年、
インターネットやニュースでその存在を知って気になっているという方も多いのではないでしょうか?
簡単に説明すると、エアタグ(AirTag)とは次世代の紛失防止タグのことです。
用途としては、なくしてしまった物を発見したり、外出先での置き忘れなどを防止することができるアップル社純正の紛失防止タグ、Bluetoothタグのことを指す言葉となります。

エアタグの特徴って?

エアタグの特徴としてBluetoothの電波が届かないような場所にエアタグをつけておいたあなたの持ち物を置き忘れてしまったり、
盗難されてしまったとしても、Apple社独自の世界中を網羅する「Find My network」を用いて、
どれだけ遠く離れた場所であろうとエアタグ(AirTag)の現在位置を追跡することができます。
ちなみに、ブルートゥース(Bluetooth)とは、出力の小さい無線電波を介してデジタルデータを送受信できるシステムの名称を指しています。

気になるエアタグの価格は?

3,800円からAirTagは購入可能です。
iPhoneやiPad、AirPods、Apple Watchなどアップル社製デバイスには、購入時からデフォルトでインストールされている「探す」アプリを用いて置き忘れや紛失を防いだり、
万一の盗難に遭った場合にも遠隔地から精密に探知できる便利な機能があります。
Bluetoothに対応したコンパクトなスマートトラッカー、エアタグ(AirTag)を財布、デジカメ、かばん、傘といったあなたの大切にしている持ち物にあらかじめ付けておくことで、
「探す」アプリを使って簡単に探索できるようになるのです。
自転車やバイクにも取り付けることもできますし、世界中どこでもアップルユーザーがいる場所ならば追跡できるこのエアタグのシステムは、
大きな注目を集めています。
ちなみに一つのApple IDに対し複数のエアタグ(AirTag)を登録できることから、
4個のエアタグがセットになったパッケージも12,800円(税込)で販売されています。
お財布、家の鍵、スマホケース、自転車といった具合に、あなたの大切な持ち物に簡単に取り付けて使用することができます!

ストーカーなどAirTagは悪事のためには使えない?

エアタグ(AirTag)は、本来はユーザー自身が大事な持ち物の紛失、置き忘れに備えて使用するためのスマートトラッカーです。
しかし、この最新システムを悪意を持ったユーザーが違法に他者の行動を監視したり、不正な目的で使用する可能性については気になっている方も多いのではないでしょうか?
たとえばストーカーから知らない間にエアタグをつけられていたら、行動範囲や自宅もすぐに特定されてしまうのでは?
と心配になる方も少なくないでしょう。
しかし、エアタグ(AirTag)はこういった追跡には使用できないように設計されています。

iPhone、iPadをはじめとするiOSデバイスには、ユーザー固有のApple IDに紐付けられていないエアタグ(AirTag)を検知できる機能が備わっています。
そのため、たとえば知らない間にバッグや自動車の中にAirTagを入れられていて、違法に行動を監視されていたといった事態が発生しないために、
ご自身と紐付けされていないエアタグ(AirTag)を身に着け一定時間移動すると、
エアタグと一緒に移動しているiPhoneに通知が届く仕組みとなっています。
もし、エアタグをつけられたユーザーがiOSデバイスを持っていない場合でも、AirTagが警告音を鳴らして注意を呼びかけてくれます。

純正AirTagオリジナルケースを1個からフルカラープリント・印刷してみよう

上記のようにうっかりして貴重品を置き忘れる機会が多い方には、エアタグはこの上ない精度で役立つ次世代のアイテムです。
個人的には自宅の中でどこへ置いたかわからなくなってしまったアイテムを簡単に検出できる点は嬉しいですね!
そして、エアタグは機能性の高さだけでなく、純正AirTagオリジナルケースを1個からフルカラープリントで弊社ホームページで作成することができます。
あなたのお気に入りの写真をプリントしたり、iPhoneやiPadケースとデザインをお揃いで統一したり、
センスを生かして世界に一つだけの素敵なオリジナルエアタグケースを作ってみませんか?

まとめ

今日の記事では話題沸騰中のアップル社の新製品、エアタグについて詳しく解説しましたがいかがでしたか?
エアタグの高品質なオリジナルカバーを製作しているメークでは、みなさんのご注文をお待ちしております!