TOPIC

2020.10.24

iPhone 12 ハードケースの汚れの落とし方は?

iPhone 12 ハードケースの汚れの落とし方は?

いよいよ発売!iPhone 12

iPhone 12が発売されて(一部機種は来月発売)、さっそくスマホケースをつけて使用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
やはり最新のスマホを手に入れたらスマホケースをつけて大事に使いたいですよね。
メークでは現在iPhone 12全4機種向けのオリジナルハードケース、ソフトケースを販売しておりますが、
今日の記事では特にハードケースをご使用中の方に向けての豆知識を紹介したいと思います。

iPhone 12ハードケースのメリットは?

ピカピカのiPhone 12にお気に入りのオリジナルケースをつけるならば、
本体はもちろんケースも綺麗なままで保ちたいですよね。
不潔なスマホケースは見栄えも良くありませんし、周囲の方に不潔な印象を与えてしまいかねません。
そして、ハードケースは表面が硬質で滑らかなため、手帳型スマホケースやソフトケースよりはお手入れが簡単で、
ソフトケースのように黄ばんでしまう危険性もありません。
しかし、いくら汚れにくいハードケースであっても、あまりにも長期間放置していてはケースも汚れてしまいますので、
定期的なお手入れは欠かさないようにしましょう。

ハードケースにNGな行為は?

多くのハードケースはポリカーボネイトなどプラスティックを材料として用いています。
軽量で頑丈なハードケースは、ついつい手荒く扱ってしまいがちですが、
高温に近づけることはNGですので、たとえば料理中に日火に近づけるなどすると、
溶けてしまう場合がございますのでご注意ください。

ハードケースの基本的なケア方法は?

ハードケースに少し埃がついたような場合、スマホ本体からケースを取り外してから拭きをしましょう。
この際に眼鏡レンズクリーナーのような柔らかな布でしたらケースを傷つける心配はありません。
そして乾拭きでは落ちない汚れには中性洗剤を布にしみこませて拭くと効果的です。
可能な場合は週に一度くらいは拭いて綺麗にしておくことが大切です。

まとめ

今日の記事では、iPhone12ハードケースに汚れがついてしまった場合に落とす方法についてお話しました。
ハードケースは他のスマホケースに比べると格段にお手入れが簡単なタイプですが、
しっかりとメンテナンスをすることで長い期間、綺麗なまま使用することができます!
ぜひME-Qで素敵なオリジナルハードケースを製作してみてくださいね!

ME-Qでした☺︎