TOPIC

2021.6.13

おしゃれな名入れ水筒を作る際のポイントを紹介します!

おしゃれな名入れ水筒を作る際のポイントを紹介します!

おしゃれな名入れ水筒を作る際のポイントを紹介します!

最近はマイボトルを持つ人が増え、中には名入れ水筒を持っている方も多いですね。
オリジナルデザインの水筒を持ちたいけれど、1個だけ作成するのは難しそうとお考えの方は、ぜひこの記事を参考に、当社でおしゃれな水筒を作ってみてください。

おしゃれなオリジナルデザインを作成する際のポイントを解説します!

オリジナルデザインで、おしゃれなグッズを作る際には、必ず押さえたい3つのポイントがあります。

1つ目が、カラーリングにこだわることです。
デザインの際は、ベースとなる色の選定を念入りに行い、テキストやイラストはその色とバランスの良い配色にすることが重要です。
オリジナルデザインを魅力的に見せるためには、カラーリングが非常に重要です。

2つ目は、フォントです。
ロゴを入れる場合は、そのテキストのフォントにもこだわりましょう。
デザインエディタを使えば、様々なフォントをプレビューできるので、実際に様々なフォントをタンブラーに配置することをイメージしながら考えましょう。

3つ目が、全体のバランスにこだわることです。
テキストやイラスト、テクスチャーや枠線など、デザインを構成する要素を1つ1つ魅力的にすることはもちろん、全体でのバランスを考えることが大切です。
個々のパーツを見ればおしゃれでも、組み合わせておしゃれとは限りません。
失敗を避けるためにも、細かいバランスまで大切にしましょう。

オリジナルタンブラーを小ロット1個で作成しよう!

当社で作成できるタンブラーは、カスタムデザインタンブラーといって、デザインの台紙を入れ替えて自由にデザインをカスタマイズできます。
季節やイベントに合わせて、お好きなデザインに入れ替えて使用することで飽きずに持てることが魅力です。
このタンブラーは、フラット構造のため、フタが大きく開くので、飲む際に鼻にフタが当たらず飲みやすいです。

さらに、底面には滑り止めがついており、ちょっとした揺れや衝撃からタンブラーを守ります。
EVA樹脂素材を使用しているので、手触りもよく、デザインと使い勝手の両方を考えています。
サイズ展開も、350ミリリットルと、500ミリリットルの2種類があるので、少しのお出かけや一息つきたい時と、長時間の作業の時で使い分けると便利ですね。
ご自身の普段使いだけでなく、お祝いや記念にぴったりなオリジナルグッズで、特別感を演出するのもよいですね。

まとめ

この記事では、オリジナルデザインを作成する時に注意すべきポイントと、当社で作成できるカスタムデザインタンブラーをご紹介しました。
デザインにこだわりたい方の普段使いや、記念品としてご家族やお友達に贈るプレゼントとして幅広く使えるタンブラーをぜひ1つ持ってみるのはいかがでしょうか。

お弁当箱・お皿・お箸など食器を1個からオリジナル制作・印刷。ノベルティ・OEMにおすすめのグッズをご紹介致します。