/* A8net */

TOPIC

2020.1.13

アクリルキーホルダーを大切に保管したい!保護方法について紹介

アクリルキーホルダーを大切に保管したい!保護方法について紹介

アクリルキーホルダーを大切に保管したい!保護方法について紹介

「お気に入りのアクリルキーホルダーをキレイなまま保管したい。」
「アクリルキーホルダー保護ってどうやるのだろう。」
多くの方がアクリルキーホルダーを持っているのと思います。
では、その大切なアクリルキーホルダーを大事に保管したくないですか?
そこで今回は、アクリルキーホルダーの保護方法についてご紹介します。

アクリルキーホルダーの保護方法

アクリルキーホルダーはそのまま放置しているとどんどん剥がれていってしまいます。
そのため、以下でご紹介する方法を参考にしてしっかり保護しましょう。

シール

アクリルキーホルダーの印刷されている部分に透明なシールを貼る方法です。
この方法のメリットはお手軽にできるという点です。
ご紹介する他の方法のなかでも最も簡単でしょう。
アクリルキーホルダーの保護に向いているシールは百均などで安く手に入ります。
さらに、シールは透明なのでアクリルキーホルダーのイラストを損なう心配がいりません。

具体的な方法ですが、まずはアクリルキーホルダーの金具を外します。
次に裏側にシールを貼ってください。
空気が入って膨らまないように注意しましょう。
最後にはみ出した部分を切り取って完成です。

トップコート

トップコートが家にある方はそれを使っても大丈夫です。
ホームセンターなどではスプレータイプも販売しているのでそちらもおすすめです。
先程ご紹介したシールよりも安く手に入るでしょう。
しかし、アクリルキーホルダーに使用されているインクには溶け落ちてしまうものもあるので注意してください。

具体的な方法はシールと同じように金具を外し、裏にトップコートを塗ります。
あとは乾燥するのを待つだけで完成です。

レジン

レジンは仕上がりがかわいらしいくなるという特徴を持ちます。
レジンによる保護は多少面倒ですが他の方法よりも長くしっかり保護できて、さらにインクが溶け落ちる心配もいりません。

レジンで保護する方法は、まずトップコートと同じように金具を外し、裏に塗ります。
そのあと、アクリルキーホルダー全体に塗ってください。
このとき泡ができたらすべて潰すようにしましょう。
次にUVライトを当てて硬くすれば完成です。
太陽光でも代用できるのでUVライトを用意できなければそちらをおすすめします。

まとめ

ここまでアクリルキーホルダーの保護方法についてご紹介してきました。
参考にしていただけたでしょうか?
ここでご紹介した方法の他にも保護カバーを買うなど様々な方法があります。
大切なアクリルキーホルダーをしっかり保護し、長持ちさせましょう。