TOPIC

2019.12.24

Nintendo スイッチ Liteって頑丈なの?耐久性について紹介

Nintendo スイッチ Liteって頑丈なの?耐久性について紹介

Nintendo スイッチ Liteって頑丈なの?耐久性について紹介

「子供がスイッチ Liteを故障させないか心配。」
「スイッチ Liteって頑丈なのかな。」
スイッチ Liteが発売し、多くの子供が夢中になっていると思います。
しかし、せっかく買ったのに子供が壊さないか心配な方もいるでしょう。
そこで今回は、Nintendo スイッチ Liteの耐久性についてご説明します。

通常のスイッチの耐久性

スイッチ Liteの耐久性について述べる前に比較のため通常のスイッチの耐久性を述べます。
スイッチの耐久性には一つ問題がありました。
コントローラーが壊れやすいという問題です。
とくにスティック部分が誤作動を起こすといった報告が頻繁にあったようです。
修理キットが販売されていますが、公式のものではないので気をつけてください。

スイッチ Liteの耐久性

上記を踏まえてスイッチ Liteの耐久性をご説明します。
Nintendo スイッチ Liteは2019年9月20日に販売開始しましたが、すぐに問題が見つかりました。
しかも、通常のスイッチと同じようにコントローラーのスティックが原因でした。
実は通常のスイッチとスイッチ Liteのコントローラーの部品には違いはありません。
そのため、同じような問題が発生したということです。
ただ、この不具合はスイッチ Liteにとって、より重大な問題になります。
通常のスイッチの場合、スティックが故障してもコントローラーを変えるだけで解決しました。
それに対して、スイッチ Liteはコントローラーを交換できません。
本体とコントローラーが一体型のため、一緒に本体も修理に出す必要があります。
つまり、修理期間中は遊べなくなるということです。
どうしても遊びたい方はジョイコンを買うといいかもしれません。
しかし、ジョイコンを購入すると8000円かかり、他にも充電グリップなどを買うと通常のスイッチの価格とほとんど同じになってしまいます。
そのため、あまり良い選択とは言えないでしょう。

通常のスイッチで見つかった問題をスイッチ Liteで改善しなかった理由は通常のスイッチの購入者による反発が大きくなるからだと思われます。

まとめ

ここまでNintendo スイッチ Liteの耐久性についてご説明してきました。
スイッチ Liteは通常のスイッチ同様、コントローラーに問題があり、通常のスイッチ以上の問題になることを知っていただけたでしょうか?
コントローラーを丁寧に扱うことで壊れる可能性を下げるように心がけましょう。