TOPIC

2019.11.30

Liteを買おうか迷っている!Nintendoスイッチとの違いとは?

Liteを買おうか迷っている!Nintendoスイッチとの違いとは?

Liteを買おうか迷っている!Nintendoスイッチとの違いとは?

「ゲームが好きでNintendoスイッチLiteの購入に悩んでいる。」
「Nintendoスイッチとどういった点が違うのか知りたいな。」
このように、Nintendoスイッチの新しいバージョンのLiteについて気になっているという方も多いのではないでしょうか。
従来のスイッチとは少し違う点もいくつかあるため、購入前にしっかり確認しておくことをおすすめします。
そこで今回、従来のタイプとは何が違うのかについてご紹介します。

NintendoスイッチLiteと従来の違い

見た目

まず、サイズに関しての違いがあります。
NintendoスイッチLiteは、携帯専用のため、小さい・軽い・持ち運びがしやすいなどの点が考慮されています。
そのため、サイズが従来のNintendoスイッチよりも小さいです。
実際に持ってみても、片手で操作できるサイズになっており、移動時間でも手軽に遊べます。

モード

Nintendoスイッチでは、携帯モードだけでなく、つなげて遊ぶ大画面TVモードと、本体ディスプレイで遊ぶテーブルモードで遊べます。
一方のLiteの方では、コントローラーと一体型で、携帯モードの他のスタイルで遊べません。

バッテリー時間

Nintendoスイッチは、2.5時間から6.5時間くらいがバッテリーの持続時間とされていますが、Liteは、3時間から7時間くらいとやや持続時間が長くなりました。
しかし、選ぶソフトによって持続時間が変わる場合もあるため、注意しましょう。

ボタン

Liteを買った方で、違いに関して多かったのが、ボタンに関する意見です。
Nintendoスイッチでは丸ボタンタイプでしたが、Liteでは十字形タイプに変わりました。
ゲームが好きな人は特に十字形のボタンの方がやりやすいでしょう。

ソフト

Liteは、基本的に遊べるソフトは従来のタイプと変わりません。
しかし、中にはLiteに対応していないソフトもあります。
そのため、好きなソフトがある方は、Liteに対応しているかどうか確認しておくことをおすすめします。
Liteに対応しているかどうか不安な方は、ソフトのパッケージなどの対応アイコンで確認できます。

まとめ

今回、NintendoスイッチとLiteの違いについてご紹介しました。
NintendoスイッチLiteは携帯に特化している点で、サイズや、プレイモード、バッテリーに従来のスイッチとは少し違う点があるようです。
もちろん価格に関しても違いがあるため、注意しましょう。
当社では、Nintendoスイッチのケースをオリジナルで作っていただけます。
自社生産のため、1つから大量まで作成可能で、価格も品質も安心していただけます。
大切なNintendoスイッチを守りたい方や、自分だけのケースを作りたい方はお気軽に当社までお問い合わせください。