TOPIC

2019.11.29

iPhone11のカメラの機能は?わかりやすく比較してご紹介

iPhone11のカメラの機能は?わかりやすく比較してご紹介

iPhone11のカメラの機能は?わかりやすく比較してご紹介

「iPhone11シリーズって他と比べてどう違うの?」
「iPhone11シリーズのカメラについて知りたいな。」
このように、最近出てきたiPhone11シリーズについて知りたいという方も多いのではないでしょうか。
iPhone11シリーズといえば、カメラのイメージがありますよね。
しかし、具体的にどう違うのかは知らない方も多いようです。
そこで今回、iPhone11シリーズのカメラについて比較してご紹介します。

iPhone11シリーズのカメラはここが違う!

iPhone11シリーズでは、大きく分けて4つの特徴があります。
以下それぞれ見ていきましょう。

ナイトモードで暗所でも大丈夫

他のiPhoneとiPhone11シリーズを比べた場合、圧倒的な違いは、ナイトモードでの写真の映りの良さでしょう。
一般的に、これまでは暗いところを写真に収めることは難しく、目で見た方がきれいだったとがっかりしている方も多かったのではないでしょうか。
今までは、暗いところに明かりがあると、光が滲んだり、輪郭がぼやけてしまったりしていました。
しかし、iPhone11シリーズのカメラで撮ると、文字や輪郭がしっかりし、それぞれの光がはっきり映ります。
そのため、実際に目で見たような写真が撮れます。

超広角で街撮りがきれい

iPhone11シリーズといえば、超広角カメラでしょう。
超広角カメラは、ワイドに撮れる点が特徴です。
景色や大きな建物を撮る際、後ろに下がれない状況もありますよね。
しかし、超広角カメラなら被写体を切らずに収められます。
一般的にiPhone11シリーズと同じレベルのレンズを使用しようと思った場合、とても高価です。
気軽に持ち運べるiPhoneで高レベルな写真が撮れるっていいですよね。

料理がおしゃれに映る

iPhone11シリーズは光の入れ方にこだわっています。
そのため、料理との相性が抜群でしょう。
背景との切り分けがはっきりしているため、料理だけでなく、人やペットも美しく撮れます。

セルフィースティックはもう必要なし

今まで、自撮りをする際、セルフィースティックを使っていましたがもう必要ありません。
画面のボタンを押すだけで、画角が広くなります。
大人数で撮る際に手の長さが足りないということも解決しますね。

まとめ

今回、iPhone11シリーズのカメラについての比較をご紹介しました。
iPhone11は、他のiPhoneに比べても高レベルなカメラ機能がついています。
操作に関しても、初心者でも扱いやすいため、気軽に写真が撮れるでしょう。
当社では、iPhone11シリーズのケースをご自分でデザインしていただけます。
様々なケースタイプもご用意していますし、自社生産のため価格も安心していただけます。
そのため、自分だけのケースを作りたいという方はお気軽に当社までお問い合わせください。