TOPIC

2022.3.17

「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」でマスク姿の状態でiPhoneのロック解除が可能に iOS 15.4

「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」でマスク姿の状態でiPhoneのロック解除が可能に iOS 15.4

FACE IDとTOUCH ID

AppleのiPhoneユーザーの方は、長年FACE IDとTOUCH IDの認証方法の違いに悩まされてきたのではないでしょうか?
顔認証のFACE IDと指紋認証のTOUCH ID、Androidスマホでは両方が使える機種もありますが、
これまでiPhoneでは両方に対応した機種は発売されておりません。
後発のFACE IDの方が本来はお手軽なはずなんですが、新型コロナウイルスの流行によってマスクを装着することが当たり前となっている現在、
マスクをしていると認証ができなかったFACE ID搭載の機種は不便だと感じるユーザーが多かったようです。

FACE IDのデメリットとしては「マスクをしているとロック解除不可」というのが本当に大きく、
iPhone 12や13といった最新の機種はFACE IDのみ対応のため、機種変更を躊躇したり悩んでいた方も多かったのではないでしょうか?
しかし、iPhoneに搭載されるソフトウェアiOSの最新版「iOS 15.4」が先日リリースされて、その中でも最も大きな新機能としてマスクを着用していてもFACE IDで認証ができるようになりました。
SEシリーズを除いたiPhone 12以降の機種、「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」ではマスクを着用した状態で「Face ID」によりロックを解除できるようになりました。

マスク着用時にFace IDを使用可能にする設定方法は?

先述したiOS 15.4を搭載する機種では「設定」からマスクを着用していてもFace IDを有効化できるようになりました。
早速筆者も使ってみたのですが、この機能はマスクをしたままの姿を記憶するのではなくユーザーの目の周りの特徴を認識して認証を行うのでちょっとびっくりしました。
そして、使い始めて数日が経ちましたが今の所はマスクをしていても認証で困ることはありません。
指紋認証よりも素早く認証できるので、これまで顔認証(FACE ID)のみ対応のiPhoneを避けていた方もぜひ試してみてくださいね。
その設定方法は以下の通りとなります。

□iPhoneで「設定」アプリを開きます。
続いて「Face IDとパスコード」をタップしてパスコードを入力する。
そして「マスク着用時 Face ID」の項目を有効にします。
確認メッセージが表示されるので画面の指示に従って「マスク着用時にFace IDを使用する」をタップして、マスクを外した状態でFace IDを設定すればOKです。
ちなみにApple Watchユーザーの方は、マスク着用中「Apple Watch」からiPhoneのロックを解除することもできます。

Face IDのメリットは?

手袋をしていたり手が濡れていても認証を解除出来るのは顔認証のメリットです。
その他、指紋認証はハンドクリームをつけていると認証できないこともありますので、
手荒れがひどい方にはおすすめです。
また、AppleはフラッグシップモデルのiPhoneにFACE IDを搭載していますので、
今回のiOSアップデートのように認証の精度は今後も上がっていく可能性が高いのもメリットだと言えます。

Touch IDのメリット

ここまでFACE IDのメリットをお伝えしましたが、TOUCH IDも複数の指を登録でき、認証は素早いのはメリットです。
慣れた方は顔をiPhoneの画面に向けるよりもスムーズに認証できると捉えているので、
認証方法はそれぞれの方の好みで、それぞれにメリットがあると言えます。

オリジナルマスクの印刷

オリジナルマスク
「iPhone 12」「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」「iPhone 13」「iPhone 13 mini」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」でマスク着用時もFACE IDによる認証が可能となりましたが、
ME-Qではオリジナルマスクの印刷が可能です。
お好きなデザインのマスクでもちろん顔認証もOK!
iPhoneユーザーの方はぜひ世界に一つだけのオリジナルマスクを製作して、iPhoneと共にご利用ください。
オリジナルマスク印刷

まとめ

今日の記事ではiPhoneのロックがマスクをしていても解除できるようになった最新iOSの情報、
Face IDのメリットやオリジナルマスクの印刷について解説いたしました。
弊社ではアップル製品に関連したグッズを多数用意しておりますので、アップルユーザーの方はぜひ下記リンクをご覧ください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。