TOPIC

2021.10.03

手帳型スマホケースでスマホが故障する?

手帳型スマホケースでスマホが故障する?

手帳型スマホケースには熱がこもって故障原因となる?

□手帳型スマホケースがスマホに悪影響を与える?

みなさんは手帳型スマホケースがスマホによくない、故障の原因になってしまうという話を聞いたことはないですか?
このお話は「手帳型スマホケースには熱がこもってしまうのでスマホの故障原因になる」といったものですが、
こうした噂は本当なのでしょうか?
本日の記事ではこの噂について考えてみたいと思います。

□スマホケースは手帳型ケースに限らず熱がこもりやすい?

まず、結論を言いますとスマホが熱を帯びると悪影響があるというお話に関しては、基本的には真実です。
なにもスマホに限った話ではないのですが、電子機器に熱がこもると基本的に本体には良い影響はないので、
たとえばノートパソコン、デスクトップパソコンなどでもCPUに負荷がかかる=熱を出しやすいゲームに特化したゲーミングパソコンなどと呼ばれる機種では、
本体に冷却するためのファンがついています。
また、プレイステーションなどゲーム機にも熱がこもると本体に悪影響があると言われています。
そして、手帳型スマホケースに限らないのですが、スマホケース全般は装着していると裸の状態でスマホを使用するよりも熱がこもりやすくなっています。
手帳型スマホケースは表紙部分を閉じるとスマホ全体を覆いますので、熱が逃げ場がなくてこもりやすいというのは納得ですね。
そしてシンプルな構造で一見、熱などこもりにくそうなハードケース、ソフトケースでも、背面と側面部分はスマホを覆う形状になっていますので、
スマホを裸のママ使用するよりも、どうしても熱を放出しにくくなってしまいます。

普通に使うなら手帳型スマホケースに問題はない?

基本的にはスマホケースを使用すること自体、裸のスマホを使うよりは熱がこもりやすいので、スマホにとっては良くないということは理解していただけたと思います。
しかし確かに厳密な意味では手帳型スマホケースがスマホに悪影響とはいっても、全ユーザーが手帳型スマホケースを使わない方がよい、といった極端な話な訳でもありません。
スマホケースをつけると簡単にスマホが故障してしまうようなら、スマホケースがここまで普及しているということもないですよね。
実際、スマホに過度な負荷をかける使い方をしなかったら、手帳型スマホケースを使ってていても故障してしまうほど高い熱がこもることは稀だと言えます。

手帳型スマホケースを使う上での注意点は?

一般的な使用方法のユーザーならば、手帳型スマホケースを使っていてもそれほど問題はない。とお話しましたが、
逆に、どういったユーザーは注意するべきなのでしょうか?
まず、近年のスマホゲームのヘビーユーザーの方でしたら、熱がこもらないよう気をつけた方が良いでしょう。
現代の美しいグラフィックのゲームを高解像度でサクサク操作するためには、相当なCPUパワーを消費するということなので、
ゲーマーの方はこの点について覚えておいて損はないでしょう。

スマホゲームをやらない方も注意

手帳型スマホケースを使っていてスマホに熱を溜めないようにするには、スマホゲームだけ気をつけていたら良いのでしょうか?
答えはNoです。スマホゲームの他にも高負荷のアプリはたくさんあります。
必要のない場面では無駄に複数アプリを立ち上げて放置はせずに、最低限の必要なアプリのみを使用してスマホに余計な負担をかけないように気をつけましょう。
また、気づいていないうちにバックグラウンドで起動しているアプリがスマホに意外な負荷をかけているということもありますし、
熱がこもる対策以外のことを考えても、なるべくスマホにかける負担は少ないほど安全ですから、
高い負荷をスマホに書けるアプリに関しては、使用が終わったらしっかりその都度終了させるようにしましょう。

スマホ本体に熱がこもりにくいスマホケースは?

「スマホを裸の状態でそのまま使っていて落としてしまったら故障しそう。」
「どうしてもオリジナルプリントでスマホケースを使いたいけれども、スマホが熱を持ってしまうのはなるべく避けたい、、」
そういったお悩みをお持ちの方にオススメしたいのが、天然木を素材に使用している弊社のオリジナルウッドケースです。
ウッドケースは手帳型スマホケースの素材となる本革や合皮、ハードケース、ソフトケースの素材となるポリカーボネート、TPUなどの素材よりも熱がこもりにくい、熱を逃しやすいので、
スマホにかかる負担を軽減できるでしょう。

まとめ

今日の記事ではスマホケースを使っていてもスマホに熱を溜めないための注意点をお話ししました。
スマホを普通に使用しているくらいの負荷ならば、スマホには絶対に熱を溜めてはいけないと過剰な心配はしなくても良いと思います。
しかし、精密機材には熱が良くないのは確かなので、スマホ本体が熱くなってきたらしばらく放置するなどして、
安全にスマホを使用してくださいね!