TOPIC

2020.6.10

モバイルバッテリーの選び方は?おすすめのポイントをチェック

モバイルバッテリーはどれを買えば良い?

スマホは年々便利になり、キャッシュレス決済やZoomでの在宅ワークなど世間の流行にも合わせて使用方法も増える一方で、
対応するアプリも進化し続けています。
そうしてスマホの重要性が高まった反面、スマホの充電が切れることで仕事にならなかったりもしますので、いざという時にバッテリーの充電ができるモバイルバッテリーは重宝するのですが、
モバイルバッテリーは外見がどれも似通っていて、なかなか違いがわかりにくいので、どれを買えば良いのかわからない方もおられるかと思います。
そこで、今日の記事ではモバイルバッテリーの選び方のポイントについてお話ししたいと思います。

容量の違いをチェック

モバイルバッテリーの容量によって充電できる回数や重量も異なります。
基本的には容量が大きいほど重さも増しますので、なるべく身軽にモバイルバッテリーを持ち運びたい方はスリムでコンパクトなタイプを選ぶと良いでしょう。
ここでの注意点としては、モバイルバッテリーの容量はロスが生じるため多くの場合、実際に充電できるのはモバイルバッテリーに記載されている最大容量の7割程度と考えておいた方が良いでしょう。
ヨツバ印刷で扱っているモバイルバッテリーの中でも最大容量のものは10,000mAhとなっており、これは容量が2,000~3,000mAh程度のアイフォンでしたら3回以上フル充電できる計算となります。

デザインで選ぶモバイルバッテリー

近年はスリムでモバイルバッテリーには見えないタイプのものも発売されており、
女性の方でもスマートなイメージで携帯することができます。
こうしたスリムなタイプはモバイルバッテリーの容量はとして容量はさほど大きくありませんので、
あなたのライフスタイルの中で十分かどうかを事前に吟味してから購入してくださいね!

ワイヤレス充電可能なモバイルバッテリーも

最近のスマホではQiに対応したワイヤレス充電が可能な機種が多くなってきました。
こういったタイプのモバイルバッテリーは有線での充電に比べ、
コード類を痛めることなく充電できるというメリットがあります。

まとめ

ME-Qのオリジナルモバイルバッテリーはいずれの種類のものもPSEマーク所得で、
厳しい検査を通過していますので安心してお使いいただくことができます。
過去にはモバイルバッテリーが発火するという事故も報道されましたが、ME-Qのオリジナルモバイルバッテリーはどれも高品質で安全性は高いのでご安心くださいね!