TOPIC

2023.7.05

【ME-Qで作れる!フルカラー印刷のオリジナルスマホケース!お好きなカラーのケースが作れます】黒に合うスマホケースは?

【ME-Qで作れる!フルカラー印刷のオリジナルスマホケース!お好きなカラーのケースが作れます】黒に合うスマホケースは?

【ME-Qで作れる!フルカラー印刷のオリジナルスマホケース!お好きなカラーのケースが作れます】黒に合うスマホケースは?

スマホケースは単なる保護アイテムではなく、個性を表現する重要なファッションアイテムとなっています。ME-Qでは、あなたの好きなカラーやデザインをフルカラーで印刷できるオリジナルスマホケースを提供しています。この記事では、ME-Qで作れるオリジナルスマホケースの魅力について詳しくご紹介します。

あなただけのオリジナルデザイン

フルカラー印刷で自由なデザイン

ME-Qのスマホケースは、フルカラー印刷対応で、写真やイラスト、テキストなど、どんなデザインでも美しく仕上げることができます。自分だけのユニークなデザインを作りたい方に最適です。

ハードケース&ソフトケースの詳細はこちら

3Dケースで立体感を楽しむ

3Dケースは、表面に立体的なデザインを施すことができるアイテムです。手に取った時の感触や見た目のインパクトを重視する方にはぴったりのケースです。

3Dケースの詳細はこちら

高品質な素材と仕上がり

耐久性のある素材

ME-Qのスマホケースは、耐久性に優れた素材を使用しており、長期間使用してもデザインが色褪せることなく、美しさを保ちます。スマホをしっかりと保護しながら、おしゃれを楽しむことができます。

ソフトケースの柔軟性

柔軟性のあるソフトケースは、手にフィットしやすく、スマホを落とした時の衝撃を吸収します。フルカラー印刷でも鮮やかな色合いを保つことができ、日常生活での使いやすさも抜群です。

ソフトケースの詳細はこちら

簡単なデザインプロセス

オンラインデザインツール

ME-Qのオンラインデザインツールを使えば、誰でも簡単にオリジナルデザインを作成できます。アップロードした画像やテキストを自由に配置して、リアルタイムでプレビューを確認しながらデザインを完成させることができます。

ME-Qのホームページはこちら

スムーズな注文から配送まで

デザインが完成したら、注文を確定するだけ。ME-Qの迅速な対応で、最短数日であなたの手元にオリジナルスマホケースが届きます。ギフトとしても喜ばれること間違いなしです。

まとめ

ME-Qで作れるオリジナルスマホケースは、フルカラー印刷に対応し、あなただけの特別なデザインを実現します。耐久性と美しさを兼ね備えたスマホケースで、毎日のスマホライフをもっと楽しく、もっとスタイリッシュに。今すぐME-Qのサービスを利用して、オリジナルスマホケースを作ってみてはいかがでしょうか?

ハードケース&ソフトケースの詳細はこちら
ソフトケースの詳細はこちら
3Dケースの詳細はこちら
ME-Qのホームページはこちら

自分だけのオリジナルデザインで、スマホをもっと楽しく、もっとおしゃれに。ME-Qなら、あなたのアイデアを形にするお手伝いができます。

黒に合うスマホケースは?

落下したときに画面が割れたり、スマホ自体に傷がついたりといったことを防ぐため、スマホケースを活用している人も多いですよね。
一方で、スマホの色に合ったスマホケース選びに手こずっている人もいるのではないでしょうか。
せっかくならオシャレなスマホにしたいし、後悔しない色選びをしたいものです。

ここでは、iFaceの透明ケースで黒色に合う色についてや、透明ケースの素材、透明ケースのアレンジ方法についてご紹介します。
ぜひスマホケースを選ぶ際のご参考にしてください。

iFace透明ケースで黒に合うのは何色なのか?

透明なスマホケースにおいて、スマホ本体との色の相性はとても重要です。
ケースの色で全く雰囲気は変わってくるため、どのような印象にしたいのか考えながら色選びをすると良いでしょう。
ここでは、iFace透明ケースで黒に合う色について5つご紹介します。

ネイビーやグレー

黒色と合わせるとモノトーン配色になるので、シンプルになり無難な色合いを作れます。
手堅い色選びで、黒色のスマホに馴染む色にしたい場合はおすすめです。

カーキ

カーキは沈静色ともいわれ、心理的にリラックス効果が期待できる安らぎを与えてくれる色です。
黒×カーキは、大人なイメージのあるモダンな組み合わせで、男性からの人気が高まっています。
もちろん女性の方も使っている人はいますし、アクティブでアウトドアな印象を与えやすいので、エネルギッシュさを出したい人におすすめです。

ベージュ

ベージュはナチュラルな色で、柔らかで上品な印象を与えます。
広い年齢層の方に使われている色ですが、特に昨今女性の中で絶大な人気を誇っています。
老若男女に似合う色なので、スマホケースをプレゼントする際にもおすすめです。

ペールブルー

意外とオシャレに仕上がる色の組み合わせの1つです。
あまりメジャーではない組み合わせですが、想像以上に黒色とよくマッチするのでおすすめです。

レッド

赤は鮮やかな色なので、黒と合わせて使うと、とても華やかな印象が演出されます。
派手好きの方には特におすすめの色合いです。

透明スマホケースの素材について

透明なスマホケースに使われる素材には、さまざまなものがあります。
透明なスマホケースでは、素材のほかに個性を出せるものがないので、素材の選び方がとても重要です。
それぞれの素材により特性が異なるため、スマホケースを使うときに何を優先するかで選びましょう。
ここでは、3種類の素材について説明します。

・ポリカーボネート
これは、ガラスのおよそ250倍の強度を誇るといわれるハードタイプの素材です。
ケースの透明度が高いので、背面に物を挟んでアレンジする際におすすめです。
また、比較的軽量で薄いため、スマホそのものを持っているような感覚で操作できます。
ただし、ガラスのような素材のため、落としてケースが割れてしまう恐れもあります。

・シリコン
シリコン製のスマホケースは、弾性があり衝撃をよく吸収するため、スマホを落としたりぶつけたりしても傷がつきにくいメリットがあります。
加えて、シリコンは柔らかい素材のため付け外ししやすく、頻繁にスマホケースを変える人には特におすすめです。
その反面、柔らかいためにスマホケースが外れやすかったり、埃やゴミが付きやすかったりといった点もあるため注意しましょう。

・TPU
TPUとは、プラスチックの一種である「熱可塑性ポリウレタン」のことです。
プラスチックのわりに柔らかくしなやかで、傷つきにくい素材です。
シリコン製のケースに比べるとやや硬めで壊れにくく、加えて埃がつきにくいこともメリットの1つです。
一方で、TPUは熱や紫外線に弱く、変形・変色する可能性があるため、日が当たる場所では取り扱いに気をつけましょう。

透明なiFaceはカスタマイズするとよりスマホがオシャレになる

透明なiFaceケースにカスタマイズを施すことでよりオシャレにできます。
その方法としては、スマホとケースの間に何かを挟むことがあります。
比較的手間をかけずに、簡単にオシャレにカスタマイズできることが魅力です。
挟むものとしておすすめのものは次の5つです。

・ドライフラワー
お気に入りの花があるならば最適の手段です。
ドライフラワーを挟むと、ハンドメイド感が出てかわいらしいです。

・インナーシート
スマホの裏に挟むだけでお手軽にカスタマイズができます。
さまざまな種類があり選択肢が豊富なので、好みのものを見つけやすいです。

・切り抜き
気に入った切り抜きを挟むのもおすすめです。
英字の記事を挟みこむと、洋風でオシャレな感じに仕上がります。

・チェキや写真
思い出の写真を挟んでおくと、いつでも楽しい思い出を振り返れます。

・シール
なかなか活用する機会に恵まれないお気に入りのシールも、挟んでしまえばオリジナリティのあるスマホケースの一部に変貌します。
これらは好きなときに付けて取り外せるので、気分によってシールを変えやすいことも魅力です。

自分の好きなものを挟んで個性を出すことで、センスの良いオシャレなスマホケースにできるので、試行錯誤してオリジナリティを追求してみることがおすすめです。

ifaceの透明ケースが黄ばむことへの対処法を紹介!

透明ケースで困ることといえば、スマホケースが黄ばんでしまうことですよね。
透明なiFaceもこれの例外ではなく、黄ばんでしまうことがあります。
ここでは、iFaceの透明ケースの黄ばみを防止する方法についてご紹介します。

ケースが黄ばんでしまう原因として、プラスチック自体の劣化による変色か紫外線による変色が考えられます。

しかし、プラスチックの劣化は止められないため、対処のしようがありません。
そのため、透明ケースの黄ばみ防止には、紫外線に触れさせないことが唯一の対処法だといえます。

一方で、紫外線対策を講じていても、黄ばむときは黄ばんでしまいます。
黄ばんでしまった場合には、酸素系漂白剤を使って復活できます。
その手順は次の通りです。

1)酸素系漂白剤と水を1:1の割合で溶かし、スマホケースをつけます。
2)日が当たる場所で何日かそのまま放置します。
3)ケースの黄ばみが薄れていることを確認して水洗いをします。

プラスチックの劣化による黄ばみの場合は対処するのが難しいですが、紫外線によるものの場合は生き返ることもあります。
黄ばんでしまったからといって、諦めてスマホケースを処分してしまうのではなく、酸素系漂白剤で元通りにできる可能性があることを覚えておきましょう。

まとめ

今回は、黒色のスマホに合う透明なiFaceケースの色や、透明ケースの素材の選び方、透明ケースのカスタマイズ方法について解説しました。
透明ケースにする場合、色選びのほかに素材選びにもこだわることで、自分の気に入ったものにできます。
色や素材にはそれぞれに特徴があるので、自分の好みに合うものを選ぶと良いでしょう。
また、透明ケースはスマホの裏に何かを挟んでカスタマイズできるため、特有のアレンジ方法があります。
オリジナリティを追求できる点で、お気に入りのものを挟んでみることがおすすめです。

当社では、スマホケースをオーダーメイドで作れるため、満足するまでカスタマイズできます。
透明なグリップケースの販売はもちろん、その透明スマホケースに文字を追加したり画像を入れたりして、個性を出すこともできます。
何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


【国内最安】オリジナルスマホケース・iPhoneケース・Androidケース・オリジナルグッズを1個から格安作成|作り方も簡単で安い!オーダーメイドで即日お届けできるME-Q(メーク)
https://www.me-q.jp/topic/smartphone-3d
【日本最安で作れる!】オリジナルスマホケースやオリジナルグッズを格安価格で1個から作成・印刷。国内最大の品揃え。同人グッズ・ノベルティ・OEM・記念品・プレゼントでオリジナルグッズ作るならME-Q(メーク)がおすすめ。iPhoneやAndroidは手帳型ケース・ハード...

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。