TOPIC

2023.6.07

【新機種から旧機種まで対応 iPhoneケースのオリジナル印刷ならME-Q】iphoneケースの買い替え頻度とは?

【新機種から旧機種まで対応 iPhoneケースのオリジナル印刷ならME-Q】iphoneケースの買い替え頻度とは?

【新機種から旧機種まで対応 iPhoneケースのオリジナル印刷ならME-Q】iphoneケースの買い替え頻度とは?

ME-QのiPhoneケースは、あなたの個性を反映したデザインを実現するための最適なツールです。お気に入りの写真やイラスト、テキストを使用して、あなただけのユニークなケースを作成できます。最新のiPhone 15ケースも対応しており、スタイリッシュで耐久性のあるケースを手に入れることができます。

最新のiPhone 15ケースはこちらからチェック

新しいiPhoneだけでなく、旧機種ユーザーもME-Qのサービスを安心して利用できます。多くのモデルに対応したケースを取り揃えており、どの世代のiPhoneを使用していても、オリジナルデザインのケースを作成することができます。シンプルなデザインから華やかなデザインまで、あらゆるニーズに対応しています。

旧機種対応のiPhoneケースを確認する

簡単なステップでオリジナルケースを作成

ME-QでオリジナルiPhoneケースを作成するのは、とても簡単です。以下のステップで、あなただけの特別なケースを手に入れましょう。

  1. デザインを選ぶ: ME-Qのウェブサイトでデザインテンプレートを選びます。
  2. カスタマイズする: 写真やテキストを追加して、独自のデザインに仕上げます。
  3. 注文する: 完成したデザインを確認し、注文手続きを行います。

高品質な素材と最先端の印刷技術

ME-QのiPhoneケースは、高品質な素材を使用しており、耐久性と美しさを兼ね備えています。最先端の印刷技術を駆使して、細部まで鮮やかにデザインを再現します。日常の使用での擦れや衝撃からiPhoneをしっかりと守ります。

ME-QのオリジナルiPhoneケースについて詳しくはこちら

プレゼントにも最適なオリジナルiPhoneケース

オリジナルデザインのiPhoneケースは、自分用だけでなく、プレゼントにも最適です。特別なデザインを贈ることで、相手に喜ばれること間違いありません。誕生日や記念日のギフトとして、世界に一つだけのケースをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ME-Qでは、新機種から旧機種まで幅広く対応したオリジナルiPhoneケースを簡単に作成できます。高品質な素材と最先端の印刷技術で、あなただけのユニークなケースを手に入れましょう。今すぐME-Qを活用して、あなたのiPhoneをスタイリッシュに保護してください!

最新のiPhone 15ケースはこちらからチェック
旧機種対応のiPhoneケースを確認する
ME-Qホームページはこちら

iphoneケースの買い替え頻度とは?

スマホを毎日持ち歩く上で、落としたりぶつけたりしてもスマホ本体に傷がつかないようにスマホケースをつけている方も多いでしょう。
スマホケースを使用する上で、買い替えについて考えたことはありますか。
一般的にスマホケースはどのようなタイミングで買い替えるのか気になりますよね。

また、気に入っているスマホケースをできるだけ長く使えるようにするためには何をすれば良いのでしょうか。
そこで本記事では、スマホケースを買い替える頻度やタイミング、スマホケースを長持ちさせる方法などについて解説します。

スマホケースの調査結果について

スマホを使用していて、またスマホケースも利用している男女15歳から49歳、約1200名にスマホケースについてのアンケート調査を実施しました。
以下はその結果になります。

使用しているケースについて

「ケース型」「手帳型」「バンパー型」の3種類のタイプからどのスマホケースを使用しているか選んでもらった結果、「ケース型」が全世代で圧倒的に人気が高く、全体の74パーセントが利用していました。
その中でも特に、10代から30代の女性の使用率が高い傾向にありました。
手帳型については、女性よりも男性の方が人気であるということが分かりました。

スマホケースを買い替えるタイミングについて

最も多かった意見は、「スマホを買い替えた時」です。
その次に多かった意見は、「スマホケースが壊れた時」、次いで「スマホケースが古くなったと感じた時」の順になります。

その他にも「気分を変えたいとき」「スマホケースに飽きた時」「欲しいケースを見つけた時」などの意見もありました。

また、「スマホケースが壊れた時」「スマホケースが古くなってきたなと感じた時」については、最も多い意見の「スマホを買い替えた時」と同じくらいの割合を占めています。
つまり、全体的にスマホケースを買い替える人は結構多いかもしれません。

女性の場合、「スマホケースに飽きた時」「欲しいスマホケースが見つかった時」の割合が男性より高く、スマホケースがファッションの一部にもなっているとも考えられます。

どのくらいの頻度でスマホケースを購入しているかについて

最も多い回答は、「1年に1回程度」でした。
性別や年代別から見ても、男女であまり差はありません。
なお、年齢が低いほど、スマホケースを頻繁に買い替える傾向にあります。

スマホケースは常に手で触れているものなので、衛生的な部分を考えて、定期的に買い替えた方が良いかもしれません。

スマホケースを買う際に重要視することについて

「デザイン」「機能」「価格」「ブランド」これらの4つの項目でアンケートを実施した結果、最も多かったのは「デザイン」、その次に「機能」、次いで「価格」、最後が「ブランド」という順番になりました。
性別で違いを見てみると、女性は「デザイン」を重視し、男性は「ブランド」を重視する傾向にあります。

スマホケースにはどんな種類がある?

スマホは私たちの生活に欠かせないアイテムであり、多くの人が毎日持ち歩いて、操作していますよね。
毎日使用する物だからこそ、傷が付いたり汚れたりしないためにスマホケースを付けている人も多いでしょう。
ここでは、スマホケースには一体どのような種類があり、多く使用されているのはどのタイプなのかご紹介します。

スマホケースは細かく分けると様々な種類がありますが、大きく分けると「ケース型」「手帳型」「バンパー型」の3種類に分けられます。
最も幅広く使用されているのが「ケース型」、その次に「手帳型」、そして「バンパー型」の順になっています。

スマホケースを長持ちさせるには?

スマホケースが劣化してきたら、買い替えを検討するのは当然のことです。

しかし、せっかくお気に入りのケースを買ったので、できるだけ長く使いたいと考える人もいるでしょう。
ここではスマホケースを長持ちさせるための方法をご紹介します。
スマホケースを長持ちさせるために最も重要なのは、素材の持つ特徴やデメリットを理解することです。
特にデメリットを知ることは長持ちさせる上で、とても重要なポイントです。

まずは、多くの人が使用しているシリコン製の素材のデメリットやメンテナンス方法について見ていきます。
シリコン製の素材の最大のデメリットは、汚れの付きやすさと汚れの目立ちやすさといえます。
そのため、定期的に掃除が必要です。

また、シリコン製のスマホケースは表面が欠けてしまうことが多く、衝撃にあまり強くありません。
できるだけ衝撃を与えないように使用することを心がけましょう。

続いて、革製の素材の場合についてです。
革製の素材は、水に弱く汚れが付きやすいといわれています。
そのため、たとえiPhoneの防水機能が高くても、革製のスマホケースを使用している場合は、雨の中使用するのは避けた方が良いでしょう。

また、革製の場合、メンテナンスとしてこまめに保湿クリームを塗ることで長持ちします。
革製や布製の素材は、特に汚れがスマホケースの質に影響を与えます。
そのため、表面の汚れをきれいにすることと、こまめにメンテナンスすることが重要です。
なお、いくら大切に使用していたとしても、スマホケースが汚れたり傷ついたりすることがあります。

お手持ちのケースをできるだけ長持ちさせたいという方もいらっしゃると思いますが、考え方を少し変えて、今のケースがダメになったら、新しいケースを購入するのも1つの考え方です。
よりデザインの良いスマホケースや、違った素材のスマホケースに新たに出会えるかもしれません。

スマホケースの買い替え頻度とは?

多くの方がスマホケースを使用していますが、どのくらいの頻度で買い替えているのでしょうか。
多くは以下のケースに当てはまる場合が多いです。

・1年に1回は買い替える
・壊れるまで同じスマホケースを使い続ける
・スマホ本体を交換する2年で変える

最も多いケースは、年に1回の頻度で買い替えるという意見です。
また、2年という各携帯会社の機種変更のタイミングでスマホを変えるタイミングと同時に新たにスマホケースを買うパターンもあります。
もしくは機種変更する間にスマホケースがダメになってしまって、買い替えざるを得なくなるパターンです。

新しいスマホを買い替えるタイミング、またはスマホケースが途中でダメになってしまったタイミングに買い替えるという意見があります。
つまり、スマホケースは1〜2年程度で買い替える人が多いです。

まとめ

スマホケースの買い替え頻度は、1年から2年が目安ですが、途中でスマホケースがダメになった場合は、新しいケースの購入を検討しましょう。
また、長くスマホケースを使うためには、自分が使用しているスマホケースの素材の持つ特徴やデメリットを理解することが重要です。

利用者が多いシリコン製は衝撃に弱いため、落としたりぶつけたりすると壊れてしまう可能性があるので、十分に注意しましょう。
特に革製や布製のスマホケースを利用している方は、表面の汚れをこまめに拭き取り、保湿クリームを塗るなどメンテナンスを定期的に行いましょう。

当社では、オリジナルのスマホケースを国内最安値で作れます。
また、購入までの流れもとてもシンプルですぐに購入できますので、スマホケースの買い替えをお考えの方は、ぜひ当社のサービスをご利用ください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。


【国内最安】オリジナルスマホケース・iPhoneケース・Androidケース・オリジナルグッズを1個から格安作成|作り方も簡単で安い!オーダーメイドで即日お届けできるME-Q(メーク)
https://www.me-q.jp/topic/smartphone-3d
【日本最安で作れる!】オリジナルスマホケースやオリジナルグッズを格安価格で1個から作成・印刷。国内最大の品揃え。同人グッズ・ノベルティ・OEM・記念品・プレゼントでオリジナルグッズ作るならME-Q(メーク)がおすすめ。iPhoneやAndroidは手帳型ケース・ハード...