TOPIC

2023.6.04

【大きめのiPhone Pro Maxのメリットは?iPhone Pro MaxオリジナルスマホケースをME-Qで作成しよう!】iphoneの大きさのおすすめとは?後悔ない選択をしよう!

【大きめのiPhone Pro Maxのメリットは?iPhone Pro MaxオリジナルスマホケースをME-Qで作成しよう!】iphoneの大きさのおすすめとは?後悔ない選択をしよう!

【大きめのiPhone Pro Maxのメリットは?iPhone Pro MaxオリジナルスマホケースをME-Qで作成しよう!】iphoneの大きさのおすすめとは?後悔ない選択をしよう!

iPhone Pro Maxシリーズは、その大画面と高性能で多くのユーザーに愛されています。しかし、iPhone Pro Maxの魅力はそれだけではありません。この記事では、iPhone Pro Maxのメリットについて詳しく解説し、その大切なデバイスをさらに特別なものにするためのオリジナルスマホケースをME-Qで作成する方法をご紹介します。

iPhone Pro Maxのメリット

1. 圧倒的なディスプレイサイズ

iPhone Pro Maxの最大の特徴は、その大画面ディスプレイです。6.7インチのSuper Retina XDRディスプレイは、映画やゲームを楽しむのに最適です。広い表示領域は、作業効率も向上させ、写真やビデオの編集も快適に行えます。

2. 高性能カメラシステム

iPhone Pro Maxは、プロフェッショナルレベルのカメラシステムを搭載しています。ナイトモード、ディープフュージョン、ProRAWなどの機能を駆使して、どんなシーンでも美しい写真を撮影できます。特に大画面の利点を活かして、撮影した写真やビデオを細部まで確認できるのが魅力です。

3. 長時間バッテリー

大画面のデバイスは消費電力が多いと思われがちですが、iPhone Pro Maxは効率的なバッテリー管理が施されています。フル充電で一日中使えるバッテリー寿命を誇り、ビジネスシーンや長時間の外出でも安心して使用できます。

ME-Qでオリジナルスマホケースを作成しよう

大切なiPhone Pro Maxをしっかりと保護しつつ、個性を表現するためにオリジナルスマホケースを作成してみませんか?ME-Qでは、豊富なデザインテンプレートとカスタマイズオプションを提供しています。

オリジナルiPhone 15ケースはこちらからチェック

簡単ステップでオリジナルケースを作成

ME-Qでオリジナルスマホケースを作成するのは驚くほど簡単です。以下のステップに従って、あなただけの特別なケースを手に入れましょう。

  1. デザインを選ぶ: ME-Qのウェブサイトで豊富なテンプレートからデザインを選択します。
  2. カスタマイズする: 写真やイラスト、テキストを追加して、あなたの個性を反映したデザインに仕上げます。
  3. 注文する: 完成したデザインを確認し、簡単な手続きで注文を完了させます。

高品質な素材と印刷技術

ME-Qのスマホケースは、高品質な素材を使用しており、耐久性と美しさを兼ね備えています。最先端の印刷技術で、デザインの細部まで鮮やかに再現。あなたのiPhone Pro Maxをしっかりと保護します。

旧機種対応のiPhoneケースを確認する

プレゼントにも最適なオリジナルケース

オリジナルデザインのスマホケースは、自分用だけでなく、プレゼントにも最適です。特別なデザインを贈ることで、相手に喜ばれること間違いありません。誕生日や記念日のギフトとして、世界に一つだけのケースをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

大画面で高性能なiPhone Pro Maxをさらに特別なものにするために、ME-Qのオリジナルスマホケースを作成しましょう。簡単な手順で、あなただけのユニークなデザインを実現できます。ME-Qの豊富なカスタマイズオプションと高品質な素材で、あなたのiPhone Pro Maxをスタイリッシュに保護してください。

オリジナルiPhone 15ケースはこちらからチェック
旧機種対応のiPhoneケースを確認する
ME-Qホームページはこちら

iphoneの大きさのおすすめとは?後悔ない選択をしよう!

「iPhoneは年々新しいモデルが発売されて、どれを選べば良いのか分からない」
機能や種類が多いからこそ、このようにiPhone選びに慎重になる方も多いでしょう。
自分にピッタリサイズのiPhoneと出会うためには、iPhoneが一体どのくらいのサイズなのか把握しておくことが大事なポイントになります。

また、2022年に発売された新型iPhone14は13と比べると性能はあまり変わらないといわれていますが、どの点が変わっているのか気になる方もいらっしゃると思います。
そこで今回はiPhoneを選ぶ際のポイントや歴代iPhoneの画面の大きさや重さ、新型iPhone14は13から何が変わったのかなどについてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

歴代iPhoneの画面の大きさ・重さ比較一覧表

iPhoneにはさまざまなモデルがあり、少しずつ大きさも異なります。
どのサイズが扱いやすいのかは人によってさまざまです。
購入する際にサイズの違いで後悔しないためにも、iPhoneの各シリーズごとの大きさを把握しておくことが大切です。

以下、歴代のiPhoneの画面の大きさ・重さになります。

・iPhone14Plus 画面サイズ:6.7インチ、重さ:203グラム
・iPhone14ProMax 画面サイズ:6.7インチ、重さ:240グラム
・iPhone14Pro 画面サイズ:6.1インチ、重さ:206グラム
・iPhone14 画面サイズ:6.1インチ、重さ:172グラム
・iPhoneSE(第3世代) 画面サイズ:4.7インチ、重さ:144グラム
・iPhone13ProMax 画面サイズ:6.7インチ、重さ:238グラム
・iPhone13Pro 画面サイズ:6.1インチ、重さ:203グラム
・iPhone13 画面サイズ:6.1インチ、重さ:173グラム
・iPhone13mini 画面サイズ 5.4インチ、重さ:140グラム
・iPhone12Pro Max 画面サイズ:6.7インチ、重さ:226グラム
・iPhone12Pro 画面サイズ:6.1インチ、重さ:187グラム
・iPhone12 画面サイズ:6.1インチ、重さ:162グラム
・iPhone12mini 画面サイズ5.4インチ、重さ:133グラム
・iPhoneSE(第2世代)画面サイズ:4.7インチ、重さ:148グラム
・iPhone11Pro Max 画面サイズ:6.5インチ、重さ:226グラム
・iPhone11Pro 画面サイズ:5.8インチ、重さ:188グラム
・iPhone11 画面サイズ6.1インチ、重さ:194グラム
・iPhoneXS Max 画面サイズ:6.5インチ、重さ:208グラム
・iPhoneXS 画面サイズ:5.8インチ、重さ:194グラム
・iPhoneXR 画面サイズ6.1インチ、重さ:177グラム
・iPhoneX 画面サイズ:5.8インチ、重さ:174グラム
・iPhone8 画面サイズ:4.7インチ、重さ:148グラム
・iPhoneSE 画面サイズ:4インチ、重さ:113グラム
・iPhone7Plus 画面サイズ:5.5インチ、重さ:188グラム
・iPhone7 画面サイズ4.7インチ、重さ:138グラム
・iPhone6Plus 画面サイズ5.5インチ、重さ:192グラム
・iPhone6sPlus 画面サイズ:5.5インチ、重さ:172グラム
・iPhone6s 画面サイズ:4.7インチ、重さ:143グラム
・iPhone6 画面サイズ:4.7インチ、重さ:129グラム

iPhoneを選ぶ際に重視したい4つのポイントとは?

iPhoneは種類が非常に多く、どれを選べば良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。
自分に合うiPhoneの機種は、人によってさまざまです。
ここでは、iPhoneを選ぶ際に重視すると良い4つのポイントをご紹介します。

1つ目は、大きさや重さです。
自分の手にフィットして、使いやすい端末を選ぶことで、長期間使い続けられます。
また、重さも機種によって異なるので、iPhoneを片手で簡単に操作したい方にはサイズが小さく軽量な機種を選ぶのがおすすめです。

購入する前に、実際の使用感を試すと良いでしょう。

2つ目は、本体価格です。
iPhoneは機種によって本体価格が異なるので、購入前にチェックしておきましょう。
iPhoneをできるだけ安く購入したい場合は、大手携帯会社が実施しているキャンペーンを活用するのがポイントです。

3つ目は、カメラ性能です。
iPhone自体、カメラ性能に非常に優れており、どのような場所でも風景や人物をきれいに撮影できます。
よりカメラ性能に優れたiPhoneが欲しい方は、iPhoneの中でもハイモデルであるProやPro Maxを購入すると良いでしょう。

4つ目は、ストレージです。
iPhoneは64GBから1TBまで幅広い容量があります。
スマホの使用目的に合わせて、適切なデータ容量を選びましょう。

スマホでゲームをたくさんプレイしたい方や、写真や動画をたくさん保存したい方は、容量が多いものを選ぶのがおすすめです。
なお、万が一容量が足りなくなったとしても、iCloudを利用してクラウド上にデータを保存できます。

新型iPhone14は13から何が変わった?買うのはおすすめ?

新型iPhone14が発売された際に、13と比べて性能はあまり変わらないという声も多く聞かれました。

しかし、実際に何が変わったのか気になる方も多いと思うので、新型iPhone14は13から変わった点について解説します。

より明るい写真が撮れるようになった

新型iPhone14は、13以前の機種よりもカメラのセンサーサイズが上がったため、光をより多く取り込めるようにグレードアップしました。
これにより、どのような場面でもより明るく鮮明に撮影ができるようになりました。

アクションモードで手ぶれ補正

新型iPhone14シリーズでは新たに「アクションモード」が導入され、動画撮影の際に起こる手ぶれを自動で補正する機能があります。
最近はスマホで動画を撮る機会も増えているので、とても便利な機能です。

本体が分厚くなった

iPhone13の分厚さは7.65ミリでしたが、新型iPhone14は7.80ミリで、0.15ミリだけ分厚くなりました。
これにより、今まで使用していたスマホケースやカバーは使用できなくなってしまいます。

カラーバリエーションの変化

iPhone13のカラーバリエーションは「ブルー」「ピンク」「グリーン」「ミッドナイト」「スターライト」「プロダクトレッド」です。

一方、新型iPhone14のカラーバリエーションは「ブルー」「パープル」「ミッドナイト」「スターライト」「プロダクトレッド」で、「パープル」は新型iPhone14のオリジナルカラーです。
同じ「ブルー」「プロダクトレッド」でも、iPhone13と新型iPhone14では若干色合いが異なります。
「ミッドナイト」「スターライト」に関しては、ほとんど同じ色になります。

RAMが4GBから6GBに変わった

RAMは、主に作業の効率性に関係するものです。
RAMが増えたことによってiPhoneの処理性能が上がりました。
そのため、複数のアプリを同時に使用したり、ダウンロードしたりと重くなる操作をしても、アプリが落ちることが少なく、より快適に使えるようになります。

CPU(チップ)性能が上がった

iPhone13Pro・iPhone13Pro MaxとiPhone14は同じチップ性能ですが、iPhone14Pro・Pro Maxの場合はチップ性能が高くなっています。
チップ性能が高いものが良い方は、iPhone14 Pro・Pro Maxを選びましょう。

iPhoneを買い替える際によくある質問

iPhoneを買い替える際によく出る質問をここでは紹介します。

・iPhoneを選ぶ際に比較するべきポイントは何か

「価格」「搭載チップ」「バッテリー性能」「容量」「カメラ性能」「端末サイズ」「Magsafe機能の有無」これらの7つで比較するのがおすすめです。

・iPhoneを買い替えるのにお得な時期はあるのか

各携帯会社が新生活キャンペーンを始める3月や新しいモデルが発売され旧モデルが安くなる10月がお得になりやすいです。

・iPhoneは何年ごとに買い替えるのがベストなのか

目安は3年です。
Appleの公式サイトによると、iOSを搭載した端末については、使用年数を3年にするモデルが採用されているようです。

まとめ

iPhoneの大きさは機種によって異なるので、自分の手に最もフィットするサイズを見つけてみてください。
iPhoneを選ぶ際は、大きさや重さ・価格・カメラ性能・ストレージを比較して、自分の利用用途に合ったものを選びましょう。

高機能カメラを使用したい方やオリジナルカラーが良い方、少しでも性能がいいものを使いたい方は、新型iPhone14シリーズがおすすめです。

当社はiPhone6からiPhone14Pro Maxまで幅広くスマホケースを取り揃えております。
新しいiPhoneのスマホケースをお探しの方は、オリジナルスマホケースを安く手軽に作れる当社にお任せください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。