TOPIC

2021.8.02

オーダーメイドでオリジナルTシャツを作る際の注意点について紹介します!

オーダーメイドでオリジナルTシャツを作る際の注意点について紹介します!

オーダーメイドでオリジナルTシャツを作る際の注意点について紹介します!

オーダーメイドでオリジナルTシャツの制作を検討している方がいらっしゃると思います。
オーダーメイドでTシャツを作る際には、気をつけておきたいポイントがいくつか存在します。
この記事では、その気をつけておきたいポイントと、当社のオリジナル制作サービスについて紹介します。

オリジナルTシャツを作る際に気をつけておきたいポイントについて

まずは、オーダーメイドでオリジナルTシャツを作る際に気をつけておきたいポイントについて紹介します。

1つ目のポイントは、既存キャラクターのデザインについてです。
自分好みのデザインを施せることは、オリジナルTシャツ制作の大きな魅力の1つです。
しかし、自分が希望しているデザインでTシャツを作れないケースもあるので注意が必要です。

そのケースの代表例として挙げられるのは、既存のキャラクターのイラストなどをデザインに使用することです。
映画やマンガのキャラクターをTシャツのデザインとして取り入れようとお考えの方も多いと思います。
しかし、それらを無断で使用すると、著作権侵害にあたるケースもあるので十分に注意しましょう。

2つ目のポイントは、デザインの大きさについてです。
オリジナルTシャツは、自分が好きなイラストや写真などを用いてTシャツをデザインできます。
イラストなどをプリントしてデザインを施す場合は、サイズに注意が必要です。

プリントする範囲に対してデザインが大きすぎると、不格好な出来上がりになる恐れがあります。
また、プリントする範囲に対してデザインが小さすぎると、デザインが粗くなってしまうケースもあります。

デザインを施せる範囲とプリント物のサイズを考慮して決めるようにしましょう。

当社のオリジナル制作サービスについて

次に、当社のオリジナル制作サービスについて紹介します。

当社では、オリジナルTシャツ制作を承っております。
半袖Tシャツだけではなく、長袖Tシャツやパーカーなどのジャンルも取り扱っております。
さらに、近年の若者を中心に人気を集めているビッグシルエットのオリジナルTシャツ制作も行っています。
ご自身のニーズに合わせてオリジナルアイテム制作ができるので、制作を検討している方には非常におすすめです。

まとめ

この記事では、オーダーメイドでオリジナルTシャツを作る際に気をつけておきたいポイントと、当社のオリジナル制作サービスについて紹介しました。
今回紹介したポイントを参考にして、オリジナルTシャツ制作をしてみてください。
ご不明な点がございましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。