TOPIC

2020.12.04

スマホリングの購入をお考えの方へ!スマホリングにはどんな種類がある?

スマホリングの購入をお考えの方へ!スマホリングにはどんな種類がある?

スマホリングの購入をお考えの方へ!スマホリングにはどんな種類がある?

スマホリングを購入したいが、どれが良いのか迷っている方はいらっしゃいませんか。
この記事ではスマホリングの種類と選び方を紹介します。
購入する前に、ぜひ参考にしてみてください。

種類を紹介!

まず紹介するのは、背面リングです。
最もスタンダードなタイプで、目にすることも多いのではないでしょうか。
粘着性の高い両面テープで、スマホの背面に貼り付けます。
スマホの落下を防止するだけでなく、スマホスタンドとしても利用できるので、動画を見る時に便利ですね。

次に、ストラップタイプのスマホリングです。
ストラップの先にリングがついていて、スマホ本体やケースのストラップ取りつけ用のホールに装着します。
テープで貼り付ける必要がないので、スマホ本体やケースが汚れません。

続いて、バンドタイプのスマホリングです。
背面リングは指を痛めるから使いたくないという方におすすめです。
指を入れる部分が、ゴムやレザーのような柔らかい素材でできているので、指を痛める心配がありません。
使用しない時は、バンドが平たくなるので、邪魔になりにくい点も良いですね。

最後に、グリップタイプのスマホリングです。
今まで紹介してきた指を通して使用するタイプとは違い、指で挟んで使用します。
背面リングと同じく、両面テープでスマホの背面に貼り付けます。

選び方とは?

もちろんデザイン重視で選ぶ方もいらっしゃると思いますが、今回はデザイン以外の選ぶ時の基準を3つ紹介します。

耐荷重量で選ぶ

ほとんどの場合、数キログラムは耐えられます。
スマホ本体の重量は数百グラム程度なので、スマホへ貼り付けて利用する場合は気にする必要はありません。
ただしスマホ以外のタブレットなどで使用する場合は、注意が必要でしょう。

スマホケースやスマホとの相性で選ぶ

スマホリングの接着には、スマホケースやスマホの表面が平らでつるつるした素材が適しています。
そうでない場合、スマホリングとの相性が悪く、使用中に外れてしまう可能性があるでしょう。

着脱可能かどうかで選ぶ

一度で最適な位置に貼り付けることは難しく、何度かは貼り付け直したいところです。
多くの場合は特殊なジェルパッドを使用しているため、何度も着脱可能ですが、商品によってはシール式の着脱不可能なものもあります。
何度も貼り付け直せるタイプを選んでおくと、安心かもしれません。

まとめ

今回は、スマホリングの種類と選び方について解説しました。
スマホは毎日使うものなので、スマホリングも自分に合ったものを選びたいですね。
当社では、オリジナルのスマホリングを簡単に作成できます。
購入をお考えの方は、ぜひお気軽にご相談ください。