TOPIC

2020.6.23

おしゃれなだけじゃない!スマホケースで便利なのはどんな機能?

おしゃれなだけじゃない!スマホケースで便利なのはどんな機能?

おしゃれなだけじゃない!スマホケースで便利なのはどんな機能?

手帳型、カバー型、バンパー型といったように、近年さまざまな形のスマホケースが販売されています。
「最も便利なのはどのタイプなのだろうか」「どんな機能が付いているのだろう」と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
今回は、そんな多くの種類があるスマホケースの中から、おすすめの機能をご紹介します。

カバー型スマホケースの便利な機能とは

カバー型のスマホケースは、軽くて操作しやすいといった点が評価されています。
ポケットに収納してもかさばらないのは嬉しいポイントですよね。
シンプルが売りのカバー型ケースですが、さらに便利な機能が付いている商品をご紹介します。

今回紹介するのは、背面ミラー付きスマホケースです。
このタイプの最大のメリットは、鏡を持ち歩く必要がないことです。
常日頃持っているスマホにミラーが付いていると、改めて鏡を携帯することはなくなるでしょう。

また、鏡は意外と重量があって、カバンを重くしていたり、スペースを取っていたりする原因でもあるため、それがなくなるのは嬉しいですよね。

さらに、写真撮影のときに、時間をかけずに身だしなみを確認できるといったメリットもあります。
ポケットに入れてあるスマホをサッと取り出して、身だしなみを整えられるため、わざわざカバンやポーチから取り出す手間が省けます。
カメラのインカメ機能を使って確認する必要もなくなるでしょう。

また、背面ミラー付きスマホケースの他に、ケースがスライドしてカードが収納可能なスマホケースもあります。
スマートな見た目でありながら、2枚もカードが収納できる点が魅力的ですね。
手帳型のようにかさばるのは嫌だけど、カードも一緒に持ち歩きたい方にぴったりのタイプでしょう。

手帳型スマホケースの便利な機能を紹介します

手帳型スマホケースはスマホ全体の画面を保護できるため、万が一落としてしまった時でも安心感があります。

そんな手帳型スマホケースの1番の特徴は、収納力です。
多くの製品には、カードを2~4枚収納できるポケットが付いており、交通系ICカードや免許証、学生証(従業員証)といった、すぐに取り出したいカードを入れられます。
カードケースや財布の中にカードを収納しておくよりも、簡単に取り出せて便利ですよね。

特に交通系のICカードは現金の代わりにもなるため、軽くコンビニに買い物する程度であればスマホ1つを持っていくだけで済むでしょう。

ただ1つだけ注意して頂きたいのが、磁気によってカードが使えなくなる可能性があることです。
手帳型のスマホケースには、留め具がマグネットになっている製品があります。
そのタイプの製品は、マグネットの磁気が原因でICカードが認証されないことがあるため気をつけましょう。

収納力だけでなく、動画を見る時や、写真を撮るときのスタンドになる点も魅力的ですね。

まとめ

今回の記事は、2つのメリットを持つスマホケースについてご紹介しました。
普段持ち歩いているスマホに、さらに便利な機能が付いていると、ちょっと得した気分になれますね。
当社では、今回紹介したミラー付きスマホケースや手帳型スマホケースが自分でデザインできます。
ぜひお気軽にご連絡ください。