TOPIC

2020.5.02

スマホリングをつけたい方へ!バンカーリングと各種スマホケースとの相性を紹介!

スマホリングをつけたい方へ!バンカーリングと各種スマホケースとの相性を紹介!

スマホリングをつけたい方へ!バンカーリングと各種スマホケースとの相性を紹介!

みんながスマホに付けている丸い輪っかが気になっている、という方はいらっしゃいませんか。
あの丸い輪っかは、スマホリングやバンカーリングと呼ばれ、スマホの落下防止や、スマホスタンドとして用いられています。
スマホリングはスマホケースにも付けられるのでしょうか。
貼り付けられるものについて解説します。

スマホリングはスマホケースに付けられるのか

スマホリングは、両面テープのような粘着面で貼り付けます。
ケースを付けずに、直接スマホに付けるといった使い方がされていることが多いです。
しかし、落としにくくなるとはいえケースを付けないのは不安だという方もいらっしゃいます。

結論を言えば、ケースの上からであっても付けられますが、素材によっては付けられない、または付けにくいといった事態が発生するかもしれません。
どのようなケースになら付けられるのでしょうか。

簡単に言えばデコボコしていない、ツルツルしている素材に適しています。
具体的な例としては、ハードカバーのスマホケースであれば、ほとんどの場合で貼り付け可能です。
しかし、最近ではデザイン性の高いスマホケースも出てきているため、注意が必要です。
というのも、ハードカバーであっても背面に丸みを帯びているものなどには不向きです。
平らな面に貼り付けるようにしましょう。

付けにくい例として、背面強化ガラスを付けている場合には注意が必要です。
一見相性がいいように見えますが、ガラスが剥がれてしまったり、引っ張るとガラスが割れてしまったりするかもしれません。
もちろん、布や皮には不向きです。
スマホリングが付かないどころか、スマホカバーを傷つけてしまう可能性すらあります。
スマホリングがうまく貼りつかず、スマホカバーに傷がついてしまっては、何もいいことがありません。

また、シリコンでできたスマホケースにもリングは不向きです。
シリコンの表面には細かなデコボコがある上に、うまく張り付いても、リングを引っ張るとケースが伸びてしまう場合もあります。
相性の悪いものを無理して一緒に使うことはおすすめできません。
スマホリングは相性の良い面に取り付けましょう。

まとめ

スマホリングは、デザイン性にも優れていますし、スマホの落下を防止する効果もあります。
よく物を落としてしまうと言った方には嬉しいです。
しかし、付けられる箇所が限られています。
スマホリングを付けたいと思った場合にはまず、自分のケースに付けられるかを確認することをおすすめします。