TOPIC

2019.11.22

スマホのSIMカードを交換するには?入れ方と注意点をご紹介

スマホのSIMカードを交換するには?入れ方と注意点をご紹介

スマホのSIMカードを交換するには?入れ方と注意点をご紹介

「スマホのSIMカードを取り替えたいのだけど、入れ方がわからない」
「SIMカードを入れるときに注意した方がいいことはあるのかな?」
スマホのSIMカードの入れ方について、気になっている方はいらっしゃいませんか?
スマホを変えたときや、海外旅行に行くときに自分でSIMカードを換える機会のある方も多いのではないでしょうか。
しかし、SIMカードは小さく繊細な部品であり、扱いに不安を覚える方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、SIMカードの入れ方とその注意点をご紹介します。

スマホ(iPhone)のSIMカードの入れ方

SIMカードを取り出す

まずは元々挿入されているSIMカードを取り出します。
iPhoneからSIMカードを取り出す際には、側面の小さな穴にSIMピンと呼ばれる道具を刺します。
このSIMピンは、クリップのような先のとがったものでも代用できます。
穴にピンを刺すと、SIMカードの入ったスロットが飛び出します。

SIMカードを入れる

元々入っていたSIMカードを取り出したら、新しいSIMカードを入れます。
SIMカードは長方形で、一角がへこんだような形をしています。
スロットのSIMカード装填部分も同じ形をしているので、それに合わせて入れてください。
あとはスロットをスマホに戻すだけで完了です。

SIMカードを入れる際の注意点

電源を消すことを忘れない

SIMカードの入れ替えをする際には、必ずスマホの電源を消すようにしてください。
スマホは精密機械なので、電源を付けたまま交換を行うとデータが消えてしまったり、不調をきたしたりする可能性があります。

SIMカードの紛失に気を付ける

SIMカードはとても小さい部品であり、紛失してしまう可能性が高いです。
作業を中断したり、作業場所が散らかっていたりすると紛失の可能性が高くなります。
交換作業の際には気を付けてください。

まとめ

今回は、SIMカードの入れ方と注意点をご紹介しました。
SIMカードの交換は簡単にできること、電源や紛失に注意すべきことをご理解していただけましたでしょうか。
SIMカードを交換する際には、今回の記事を参考にしてみてください。
また、スマホを大切に扱い、不調を防ぐためにはスマホケースの使用がおすすめです。
当社では、iPhone6からiPhone11ProMaxまでの機種に対応するケースを取り揃えております。
強化ガラス付きのケースや、可愛いスパンコールケースもご用意しております。
また、スマホケースにお気に入りの写真を印刷して自分だけのオリジナルグッズを手に入れられます。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。