TOPIC

2019.11.22

スマホが熱いのはどうして?その原因と対処方法をご紹介

スマホが熱いのはどうして?その原因と対処方法をご紹介

スマホが熱いのはどうして?その原因と対処方法をご紹介

「スマホを使っているとすぐに熱くなる」
「スマホが熱いときはどう対処したらいいの?」
スマホが熱くなることについてお悩みの方はいらっしゃいませんか?
スマホを使っていると、すぐに熱くなることがありますよね。
なぜスマホが熱くなってしまうのでしょうか。
今回は、スマホが熱くなってしまう原因とその対処方法をご紹介します。

スマホが熱い原因は?

充電中に使用したため

スマホを充電したまま、動画を見たり、SNSをチェックしたりすることはありませんか?
スマホを使用しているとどんどん充電が減っていくため、充電しながら使うことも多いですよね。
しかし、充電と放電を同時に行うことはバッテリーへの大きな負担となります。
そのため、バッテリーが熱くなってしまうのです。

CPUへの負荷がかかるため

最近では、高性能のゲームやアプリが増え、使用する際にCPUに負担をかけやすいものも多いです。
そのようなアプリを閉じずにスマホを操作していると、CPUに負担がかかり続け、スマホが熱を持ってしまうのです。

スマホが熱いときの対処方法は?

スマホが熱くなりすぎると熱暴走を起こしたり、バッテリー機能の劣化を起こしたりします。
それらのトラブルを防ぐために、対処方法を知っておきましょう。

アプリを終了する

前述したように、アプリのなかにはスマホに大きな負担をかけるものもあります。
それらのアプリを閉じずに放置しておかず、定期的に閉じるように気を付けましょう。

スマホを使いながら充電をしない

充電をしたままスマホを使うことは避け、スマホは充電を済ませた後に使いましょう。

バッテリーセーバーのような機能を使う

スマホには、画面を暗めにしたり、電池を節約したりする機能が備えられています。
これらの機能を有効活用することで、バッテリーへの負担を減らせるでしょう。

スマホケースを定期的に外す

スマホケース内に熱がこもることも、スマホが熱くなる原因です。
当社では、取り外しやすいスマホケースであるTPUケースをはじめとした様々なスマホケースを取り揃えています。
スマホケースをお探しの方はぜひお問い合わせください。

まとめ

今回は、スマホが熱くなってしまう原因とその対処方法をご紹介しました。
スマホが熱くなってしまうのはバッテリーへの負担が原因であることと、熱さを解消する対処方法をご紹介しました。
今回の記事を参考に、スマホの扱い方を考え直してみてはいかがでしょうか。
当社では、iPhone6からiPhone11ProMaxまでの機種に対応するケースを取り揃えております。
強化ガラス付きのケースや、可愛いスパンコールケースもご用意しております。
また、スマホケースにお気に入りの写真を印刷して自分だけのオリジナルグッズを自作できます。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。