TOPIC

2019.1.11

スマホケースをオーダーメイドで作る際の素材の選び方について

スマホケースをオーダーメイドで作る際の素材の選び方についての写真

スマホケースをオーダーメイドで作る際の素材の選び方について

「スマホケースをオーダーメイドで作ってみたい
けど、素材はどんなものを選べばいいの?」
このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
そこで今回は木製、手帳型、強化ガラスなど、それぞれのスマホケースの特徴についてご紹介します。

自分にあった素材のスマホケースを見つける

スマホは貴重品と同じように、日々の暮らしの中で肌身離さずに持っているものですよね。
そんなスマホケースは自分のこだわりを持ってお気に入りのものにしたいですよね。
そのためには、どのような素材のスマホケースを選ぶかは、デザイン以上に大切です。
それぞれの素材に良いところがあるので、自分の好みにあったものを見つけてみてくださいね。

木製のスマホケース

最初にご紹介させていただくのは、木を材料として作られたスマホケースについてです。
木製のスマホケースの良いところは、何といってもその温かみのある触り心地ですよね。
木の柔らかくてさらさらした感触で、日々のさまざまなストレスを和らげてくれることでしょう。
また木製のスマホケースは天然の木から作られているため、一つ一つの木目の模様は異なり、同じものは決して存在しません。
自分だけの木目の素敵なスマホケースを探して、ぜひ満喫してみてくださいね。

手帳型のスマホケース

続いて紹介させていただくのは、手帳型のスマホケースについてです。
手帳型のスマホケースは、スマホを全体的にカバーしてくれるところです。
普通のスマホケースはスマホの背面だけを保護するものが多く、表面はむき出しになっているため、手を滑らせて地面に落としてしまうとバキバキに画面が破損してしまいます。
しかし手帳型のスマホケースは、その心配がないので安心かつ安全ですよね。
また表面と背面の両方でデザインを楽しむことができるので、面白いスマホケースやおしゃれなタイプのケースもたくさんあります。

強化ガラスのスマホケース

強化ガラスはとにかくスマホを傷つけたくない方にはおすすめのスマホケースです。
しかしシンプルなデザインのものが多く、デザインを楽しみたい方にとっては少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

最後に

今回は木製、手帳型、強化ガラスなど、それぞれのスマホケースの特徴についてご紹介しました。
今回ご紹介した中で、お気に入りのスマホケースは見つかりましたか?
スマホケースをオーダーメイドで作ろうと検討しておられる方はぜひ参考にしてみてください。