TOPIC

2019.11.04

AirPodsにはスキンシールを貼る?また、ipadのリサイクルシールをどこに貼るのかについてもご紹介!

AirPodsにはスキンシールを貼る?また、ipadのリサイクルシールをどこに貼るのかについてもご紹介!

AirPodsにはスキンシールを貼る?また、ipadのリサイクルシールをどこに貼るのかについてもご紹介!

「AirPodsを購入したけど、傷が付きそうで怖い」
「スキンシールにはどのような性能があるのだろうか」
「ipadのリサイクルシールはどこに貼ると良いのか知りたい」

このような考えをお持ちの方は、多いでしょう。

AirPodsを買ったからには、オリジナリティを出したり、傷が付かないように扱ったりしたいですよね。
また、リサイクルシールの必要性について知り、どのように活用していけば良いのか知りたいですよね。
そこで今回は、AirPodsのスキンシールとケースそれぞれの特徴をご紹介します。
それに加えて、リサイクルシールの必要性やどこに貼るのかも併せて紹介するので、ぜひお役立てください。

AirPodsにはスキンシールを貼る?ケースを付ける?

スキンシールを貼る場合

・特徴
AirPodsを傷から守り、個性を出すことで他人のAirPodsと区別できます。
また、価格が1000円未満とお手軽なものも多いので、手に入れやすいでしょう。
ただし、耐衝撃性はほぼゼロのため、落下対策としては使えません。

・貼り方
液晶クリーナーあるいはメガネ拭きと、あればドライヤーを用意しましょう。
スキンシールを貼る手順は以下の通りです。

1.液晶クリーナーあるいはメガネ拭きでAirPods本体のホコリや汚れ、油などを拭き取る
2.シールを台紙から剥がし、位置を合わせてゆっくり貼る
3.AirPodsのコーナー部分は、ドライヤーでシールを温めながら柔らかくするときれいに貼れる
4.最後に柔らかい布で全体をしっかり貼り付けて完成

ケースを付ける場合

・特徴
傷が付きにくくなるのに加え、壊れにくくなります。
AirPodsの充電ケースは表面がツルツルしているため、うっかり手元から落としてしまう可能性がありますが、滑りにくい素材のケースをつければ落下を防止できます。

・ケース選びのポイント
カバンやリュックに引っ掛けて使いたい場合は、ストラップ付きのものを選ぶことをおすすめします。
ただし、満員電車など強い力が加わるような状況では、カバンの中にしまっておいた方が良いでしょう。

また、ケースにはシリコンやレザー、金属などさまざまな素材のケースがあります。
購入するときは操作性や耐久性、デザイン性など何を重視するのかを決めると、後悔がないかもしれません。

ipadの付属品とは?PCリサイクルシールが入っている?

ipadには付属品がいくつもあります。
どのような付属品があるのかを事前に知っておくと良いでしょう。

まず、ipadの本体に加えて、充電ケーブルや電源アダプターが付属品として入っています。
この2つは普段から使用するものであるため、ipadと一緒にしておくことがおすすめです。
予備の充電器や長いケーブルが必要な場合は、ご自身で購入すると良いでしょう。

また、PCリサイクルシールもついてきます。
このシールはipadを廃棄する際に必要です。
ipadを購入した場合は、背面にPCリサイクルシールを貼っておくと良いでしょう。
PCリサイクルシールについては、次の項で詳しく説明します。

PCリサイクルシールとは?どこに貼ってある?

パソコンやipadなどを廃棄する際にPCリサイクルシールを貼っておくと、無料で廃棄できます。
このシールは、PCリサイクルマークとも言われています。

資源有効利用促進法により、パソコンメーカーはパソコンを回収してリサイクルする義務が与えられています。
その回収・リサイクルシステムがPCリサイクルシールです。

一般社団法人パソコン3R推進協会と協会に加盟している各パソコンメーカーが販売している家庭用のパソコンにPCリサイクルシールを付与しています。
このシールの対象は以下のものです。

・デスクトップパソコン
・ノートパソコン
・液晶一体型パソコン
・液晶ディスプレイ
・CRTディスプレイ
・特定のタブレット

プリンタやデジカメ、スキャナ、ワープロなどの機器には付与されていません。

PCリサイクルシールはどこに貼ってある?

主に4つのパターンに分けられます。

・対象製品の裏側に印字またはシールが貼ってある
・説明書と同じようにシールが同封されている
・シールは貼っておらず、メーカーに連絡するとシールを送付してもらえる
・シールは貼っておらず、メーカーから有料で購入する

もともと対象製品の裏側に貼られている場合もありますが、ご自身で貼らなければいけない場合もあります。
ご自身で貼らなければいけない場合、貼り忘れてしまうことがあるでしょう。
貼り忘れてしまうと、無料で廃棄できなくなってしまうため、同封されている場合はすぐに貼るようにしましょう。

PCリサイクルシールの使い方や手順とは?

PCリサイクルシールを使う際は、製品のメーカーページや電話・FAXから廃棄申込みをする必要があります。
廃棄する際に型番とシリアル番号が必要になる場合があるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

PCリサイクルの手順は以下の通りです。
ただし、こちらは一例のため、手順が異なる場合があります。

・ホームページから依頼またはお客様サービスセンターに電話して、メーカーに申し込む
・受付後にゆうパック伝票が送られてくる
・自分で梱包する
・ゆうパック伝票で発送する(郵便局に持ち込みか集荷)
・メーカーでリサイクルされる

回収してもらいたいものが複数台の場合は、台数分の申請が必要なため、注意しましょう。

iPhoneについてくるリンゴシールの使い道について

付属している理由

結論から申し上げると、ステッカーが貼られることで無料の広告ができるからです。
ブランドへの愛着からステッカーを使った場合でも、格好良いからステッカーを使った場合でも、結果的にはAppleにとっての無料の広告塔です。

自慢げにステッカーを貼っている人がいるということは、それを見た人は「Apple製品には良いところがあるに違いない」と思うでしょう。
Appleは口コミによるマーケティングがいかに価値の高い広告であるかを常に意識しているため、ステッカーを付属してApple製品を利用したいと感じる人を増やしているのです。

使い道について

使い道は人それぞれです。
パソコンに貼ったり、車や冷蔵庫などに貼ったりする方もいらっしゃいます。
また、ギターやスマホに貼る方もいらっしゃいます。
どこに貼るかの決まりはないため、ご自身が貼りたいと思う場所に貼るのが良いでしょう。

どこに貼るか困った際は、子供の頃を思い出すのがおすすめです。
皆さんも子供の頃にいろいろなところにペタペタとステッカーを貼ったことはあるのではないでしょうか。

例えば、ビックリマンシールを机や壁などの適当なところに貼っていませんでしたか。
このようにふと貼りたいと思った際に、貼りたい場所に貼るのがおすすめです。

まとめ

今回は、AirPodsのスキンシールとケースそれぞれの特徴をご紹介しました。
それに加えて、リサイクルシールの必要性や貼る場所についてもご紹介しました。
本記事を参考にして、スキンシールやリサイクルシールを活用していただけると幸いです。

また、当社ではスマホやパソコンからオリジナルグッズのデザインが簡単に作成できるWEBサービスを提供しています。
さまざまなグッズにプリントできるアイテムを多数ご用意しており、お気に入りの写真やイラスト・デザインでオリジナルグッズの販売をお考えの方にもおすすめです。
AirPodsのケースも作成・印刷できるので興味を持たれた方は、お気軽に当社までお問い合わせください。