TOPIC

2019.10.29

【徹底比較】NintendoスイッチLiteとNintendoスイッチの違いは?

【徹底比較】NintendoスイッチLiteとNintendoスイッチの違いは?

【徹底比較】NintendoスイッチLiteとNintendoスイッチの違いは?

「NintendoスイッチLiteとNintendoスイッチはどう違うのだろう?」
「NintendoスイッチLiteの特徴を知りたい!」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
NintendoスイッチLiteを購入しようか迷っている方にとって、Nintendoスイッチとの違いは気になりますよね。
そこで今回は、NintendoスイッチLite(以下、Lite)の特徴をNintendoスイッチ(以下、通常版)と比較しながらご紹介します。

Liteと通常版の違い

価格

通常版が29,980円(税別)であるのに対し、Liteは19,980円(税別)と10,000円程安くなり、お買い求めやすいです。

大きさ・重さ

Liteの画面サイズと本体サイズは共に通常版より10%程小さくなりました。
さらに、100g以上軽くなっているので、持ち運びやすくなったと言えます。

バッテリー持続時間

遊ぶソフトによって変わりますが、通常版は約2.5-6.5時間であるのに比べ、Liteは約3.0-7.0時間であり、基本的にLiteの方が電池持ちが良いようです。

コントローラー

Liteは持ち運びに特化したゲーム機なので、コントローラーと本体がひとまとまりになりました。
そのためJoy-Conの機能であるHD振動やモーションIRカメラなどはありません。

プレイスタイル

Liteは、ドックに接続して遊ぶTVモード、外出先でも友達と一緒にプレイできるテーブルモードといったプレイスタイルには対応していません。
携帯モード専用となったので、ソフトを購入する際はパッケージの裏にある遊べるモードを確認しましょう。

まとめ

今回はNintendoスイッチLiteとNintendoスイッチの違いをご紹介しました。
Liteは1人プレイが基本となり、小さく軽くなったので、よく外に持ち運ぶ方におすすめです。
この記事を参考に、NintendoスイッチLiteの購入を検討してみてはいかがでしょうか。
また、当社ではスマホやパソコンからオリジナルグッズのデザインが簡単に作成できるWEBサービスを提供しています。
様々なグッズにプリントできるアイテムを多数ご用意しており、お気に入りの写真やイラスト・デザインでオリジナルグッズの販売をお考えの方にもおすすめです。
NintendoスイッチやNintendoスイッチLiteのオリジナルケースも作成・印刷できるので、興味を持たれた方はお気軽に当社までお問い合わせください。