TOPIC

2019.10.25

黄ばみに悩む方必見!iPhoneケースの黄ばみに悩まない方法を紹介!

黄ばみに悩む方必見!iPhoneケースの黄ばみに悩まない方法を紹介!

黄ばみに悩む方必見!iPhoneケースの黄ばみに悩まない方法を紹介!

「iPhoneケースの黄ばみが気になる。」
「黄ばんだiPhoneケースを戻す方法を知りたい!」
このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
透明のケースでは特に、黄ばみが目立つと見た目が良くないですよね。
自分で持つのも恥ずかしいですし、周りから汚い印象を持たれてしまうのも避けたいと思います。
そこで今回は、iPhoneケースの黄ばみを解決する方法をご紹介します。

黄ばみができる原因

黄ばみができてしまう主な原因は、紫外線による樹脂の変質です。
したがって、拭いて取れるものではありません。
中性洗剤やキッチンの漂白剤に漬けてから拭いても黄ばみは取れません。

黄ばみを解決する方法

やすりで削る

黄ばみのある部分をやすりで削る方法もあります。
しかし、確かに黄ばみの部分はなくなるかもしれませんが、他の部分にも傷がついてしまう可能性があります。
また、全体をやすりで削るのは、手間がかかるでしょう。
したがって、この方法はあまりおすすめできません。

新しいiPhoneケースに変える

黄ばみが目立つようになってきたら、新しいiPhoneケースに変える方法もあります。
自分のiPhoneケースがどれくらいの期間で黄ばむのか知っておけば、その期間を目安に交換できます。
透明のiPhoneケースがお気に入りという方におすすめです。

黄ばみの目立たないiPhoneケースを買う

透明のiPhoneケースに特にこだわっていない場合は、有色のiPhoneケースを購入することをおすすめします。
有色の場合、仮に黄ばんできたとしても、汚れは目立ちません。
したがって、買い替えたり、汚れを落とそうとしたりする必要はありません。
また、黄ばみにくい素材のiPhoneケースを買うことも有効な手段だと言えるでしょう。

まとめ

以上、iPhoneケースの黄ばみを解決する方法をご紹介しました。
一般的に、一度黄ばんでしまうと、なかなか黄ばみを落とすことは難しいです。
したがって、最初から黄ばみの目立たないiPhoneケースを購入するか、もしくはiPhoneケースを定期的に買い替える方法をおすすめします。
ぜひこれらの方法を参考に、iPhoneケースの黄ばみ対策をしてみてはいかがでしょうか。
当社ではスマホやパソコンから、オリジナルグッズのデザインが簡単に作成できるWEBサービスを提供しています。
様々なグッズにプリントできるアイテムを多数ご用意しているため、お気に入りの写真やイラスト、デザインを使ったオリジナルグッズの販売をお考えの方にもおすすめです。
興味を持たれた方は、お気軽に当社までお問い合わせください。