TOPIC

2019.10.20

スマホを急速充電させるには?設定方法や注意点をご紹介!

スマホを急速充電させるには?設定方法や注意点をご紹介!

スマホを急速充電させるには?設定方法や注意点をご紹介!

「スマホの充電がすぐなくなってしまう。」
「すぐに充電させる方法があれば知りたい!」

一日中スマホを触っていたら、あっという間に充電がなくなってしまいますよね。
夕方にスマホの充電を回復させるという人も多いのではないでしょうか。
その際、なるべく早く充電を終わらせたいですよね。
そこで今回は、スマホを急速充電する方法をご紹介いたします。

急速充電する裏技とは?

iPhoneの人

・iPhone用の電源アダプタとケーブルを使う
これが裏技?と思われるかもしれませんが、これは公式の急速充電方法です。
もともとiPhoneを購入した時にアダプタとケーブルがついてきますよね。
それを用いれば、急速充電されるようになっているのです。
ここで注意ですが、USBケーブルだけの使用では急速充電は見込めません。
なぜならUSBからの出力は、コンセントに比べるとかなり弱いからです。
アダプタとケーブルをセットで使いましょう。

・消費電力は最小限に
充電が無くなってきたらそのままコンセントに挿して充電していませんか。
充電をする時は、機内モードにしたり、電源を切ったりしましょう。
消費電力を抑えることで、充電される時間が短くなります。

・涼しい環境で充電を
充電する環境も大切です。
スマホの温度が上がると、充電速度が遅くなるため、涼しい場所で充電しましょう。
さらにカバーを取って充電すれば、より効率を上げられます。

アンドロイドの人

・ACアダプタとケーブルを見直す
USBからの充電もしたいという理由で、後で購入したアダプタとケーブルを使っていませんか。
そのような人は一度、アダプタとケーブルを確認しましょう。
なぜなら、アダプタのスペックが高くても、ケーブルのスペックが低ければ意味を成していないからです。
つまり、アダプタにはお金をかけたが、ケーブルは安いものを購入したという人は注意が必要です。
そのような人は、急速充電に対応したケーブルに変えるようにしましょう。

・バッテリーステータスを確認する
アンドロイドには「AC」と「USB」という2つの充電モードがあります。
もし充電中に「USB」となっていれば、十分な速度が出ていないので、「AC」に切り替えるようにしましょう。

・消費電力は最小限に
iPhoneと同じです。
機内モードや電源オフなどで充電中の消費電力は最小限にしましょう。

・涼しい環境で充電を
これもiPhoneと同じです。
充電する際は、スマホの熱が外に逃げられるように涼しい場所を選びましょう。

まとめ

今回は、急速充電する際の設定についてご説明しました。
ハード面(アダプタやケーブル)とソフト面(機内モードや電源オフ)の設定についてご理解いただけたでしょうか。
当社では、オリジナルスマホケースの作成を行っています。
大事なスマホを自分だけのデザインにしませんか。
スマホケースをお考えの際は、ぜひ当社までお問い合わせください。