TOPIC

2019.9.28

革のスマホケースのメリットとデメリットは?本革と合革の違いもご説明します!

革のスマホケースのメリットとデメリットは?本革と合革の違いもご説明します!

革のスマホケースのメリットとデメリットは?本革と合革の違いもご説明します!

「スマホケースをもっと高級感のあるものにしたい」
「革を使った小物が好きだから、革製のスマホケースを探している」
「革のケースが欲しいけど、どんなものがいいのか分からない」

スマホケースに革を使用したいとお考えの方はいらっしゃいますか?
革を使用したスマホケースは、高級感がありおしゃれですよね。
しかし、どんな特徴があるのか知らない方が多いのではないでしょうか。
今回は、革製のスマホケースのメリット、デメリットをご紹介します。

革製のスマホケースのメリット

おしゃれに見える

革製のスマホケースを使っているだけで、センスがいい人に見えます。
また、高級感があるためプレゼントにもよく使用されます。

衝撃に強い

革製のスマホケースは柔らかいため、落としても本体への衝撃が小さいです。

収納できるものが多い

革製のスマホケースには、カードや鏡を収納できるようになっているものが多いです。

持ちやすい

革は柔らかく握りやすいので、スマホ本体を持ちやすいです。

革製のスマホケースのデメリット

値段が高い

革製のものは、値段が高いものが多いです。

種類が少ない

革の種類が少ないというのも、デメリットの1つです。
しかし、オーダーメイドだとご自分の好きなデザインにできます。

置型の充電器が使えない

革製のスマホケースは、厚みがあるため置型の充電器が使えません。

本革と合皮どっち?

本革とは、牛や蛇、馬などの動物からとれた革のことを「本革」といい、本革に似せて作られた人工的な素材を「合革」といいます。
天然の動物の皮を使って作られた本革は、柔らかくしっとりとした感触が特徴的です。
吸湿と法質に優れているという特徴があります。
見た目が上品で、耐久性がいいというメリットがありますが、価格が高いというデメリットもあります。
合革は、本革に比べて値段が安く入手できます。
耐久性にも優れているので、毎日使うスマホケースの素材に合っています。
また、手にフィットするような加工が施されているので、持ちやすいです。

まとめ

今回は、革製のスマホケースのメリット、デメリットをご紹介しました。
革製のスマホケースを持っていると、おしゃれを楽しめますよね。
ぜひ、あなたも使ってみてください。
当社は、無料であなたのスマホやパソコンから、オリジナルグッズのデザインが簡単に作成できるサービスを提供しています。
お気に入りのイラストや写真などを入れて、さまざまなアイテムを作成していただけます。
ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。