TOPIC

2019.9.26

汚れにくいスマホケースとは?!お手入れ方法もご紹介!

汚れにくいスマホケースとは?!お手入れ方法もご紹介!

汚れにくいスマホケースとは?!お手入れ方法もご紹介!

「スマホを何年も使っていたら、汚れが目立つようになってきた」
「スマホの汚れが気になるから、汚れないようにカバーをつけた」
「しかし、スマホカバーが汚れてしまった」

スマホの汚れが気になるという方は、多いのではないでしょうか。
スマホが汚れていると、清潔感がない印象になってしまいますよね。
そんな方に、今回は汚れにくいスマホケースをご紹介します!

汚れにくいスマホケースの例

では、汚れにくい、または汚れが目立ちにくいスマホケースをご紹介します。

ハードケース

ハードケースは、素材的に汚れが付きにくいです。
また、もし汚れがついてしまったとしても、お手入れ次第で綺麗にできます。

色の濃いケース

デザインが濃いものであると、汚れが目立ちにくくなります。
ただし、色が濃い分、色あせてしまった部分は分かりやすくなってしまいます。

スパンコールケース

スパンコールでキラキラとさせているスマホケースは、汚れが目立ちにくいです。
何色を使うか、またデザインにもよりますが、スパンコールの視覚的な効果で汚れても目立ちにくいです。

白色のハードケース

白のケースは汚れが目立ちやすいと思われやすいですが、ハードケースだと汚れが目立たないのです。
しかし、ソフトケースであると黒、または茶色っぽくなってしまうことが多く、汚れやすいです。

スマホケースのお手入れ方法

汚れにくいスマホケースを選んだとしても、使用していると汚れてしまいます。
そのため、スマホケースのお手入れが大切です。

ソフトケースの場合

スマホケースを取り外し、乾いた布でふき取りましょう。
どうしても汚れが落ちなかったら、歯ブラシで磨いてみると綺麗になるかもしれません。

ハードケースの場合

ハードケースの場合でも、柔らかい布でふき取ります。
中性洗剤をしみこませ、硬くしぼったものであると、より汚れを落とすことができます。

革製ケースの場合

革の場合、から拭きでお手入れをします。
もし汚れが落ちなかったら、消しゴムで消してしまいましょう。

まとめ

今回は、汚れにくいスマホケースの例をご紹介しました。
スマホが汚れないように、汚れにくいスマホケースを使用しましょう。
また、壊れにくく汚れにくいスマホケースを選ぶようにしましょう。
当社は、無料であなたのスマホやパソコンから、オリジナルグッズのデザインが簡単に作成できるサービスを提供しています。
お気に入りのイラストや写真などを入れて、さまざまなアイテムを作成していただけます。
ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。