TOPIC

2019.5.26

超簡単!オリジナルにデザインしてスマホケースの作り方をご紹介します

超簡単!オリジナルにデザインしてスマホケースの作り方をご紹介します

オリジナルのスマホケースを作ってみたくないですか?
この記事ではオリジナルのスマホケースを作ることができるサイトとアプリをご紹介します。
自分がデザインしたスマホケースを作ってみたいけれど専門的な知識もないし、工程が複雑そうで手がつけにくいと思う方も多いのではないのでしょうか。
でも今の時代ではそれが簡単にできてしまうのです!

COLLABORN(サイト)

COLLABORNに問い合わせて、デザインを決定し、納品をするだけという簡単なステップでオリジナルデザインのスマホケースができます。
商品ラインナップは、「ハードケース」「カード収納&ミラー付きハードケース」「耐衝撃タフケース」「グリッターケース」など様々で、「ハードケース」の場合は合計85機種以上のスマートフォンが対応しています。
また、androidに対応している商品もあります。
COLLABORNはこれまで18000点以上ものアイテムをプロデュースしているため、マーケットのニーズを深く理解した商品提供が可能です。

クリケ(アプリ)

好きな画像やイラストをアップロードし、画像の移動や拡大縮小を行うことでオリジナルケースを作成することができます。
サイト内にたくさんあるデザイナーのフレームデザインと組み合わせてデコレーションすることで、独創的なスマホケースにすることも可能です。
また、クリケでは自分が作ったデザインを販売することもでき、利益目的で利用することもできます。

スマホケースの作り方は分かったけれど、どんなデザインにしたら良いか分からない人も多いのではないでしょうか。
そこで次は参考になる簡単なデザイン例を見ていきましょう。

デザイン例

幾何学模様

三角形、水玉、ストライプなどを組み合わせるだけでおしゃれなデザインとなります。
配置を変えるだけでパターンが何個もでき、自分の気にいるデザインを何度も模索できるのも良い点です。

キャラクター

既存のキャラクターでもいいですが、自分のオリジナルのキャラクターを創作してみるのも良いでしょう。
創作するのが難しい人は、既存のキャラクターを自分なりにアレンジしてみるのも楽しいでしょう。

まとめ

自分でできる、簡単なオリジナルのスマホケースの作り方を理解していただけたでしょうか?
今使っているスマホケースに飽きてしまった方、世界で一つだけのスマホケースが欲しい方、思い出に残るスマホケースが欲しい方はぜひ自分のオリジナルを作ってみてください。
最後までお読みいただきありがとうございました!