TOPIC

2019.5.15

【スマホケースのデザイン】ケースにICカードを入れてもいいの?

【スマホケースのデザイン】ケースにICカードを入れてもいいの?

【スマホケースのデザイン】ケースにICカードを入れてもいいの?

「カードを収納できるスマホケースのデザインって大丈夫なの?」
「おすすめのカードの収納方法を知りたい!」
このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか?
普段からスマホケースにカードを入れておけば、交通機関の乗り降りや買い物の決済時にとても便利ですよね。
ついついカード類をケースの中に片付けたくなるのも分かります。
しかし、このような使い方は避けた方が良いでしょう。
今回はカードをスマホケースに入れる際の注意点について詳しくお話します!

どのような影響があるの?

皆さんは「ICカードをスマホケースに入れていたら、カードが急に使えなくなった」という話を聞いたことはありませんか?
スマートフォンなど、強い電磁波を放つ電子機器の近くに、ICカードを置いておくと、カード本体の磁気が弱くなってしまうのです。
そのため、いつの間にかカードが使用できなくなっていたなんてこともあり得ます。

一緒に収納したい場合はどうすれば良い?

「磁気を防ぐケース」
このタイプのケースなら、スマートフォンからの磁気の影響を受けないので、ICカードが使用できなくなる心配はありません。
また、市販の磁気防止シートを利用すれば対策は可能ですよ。
このタイプのケースが気になる方は、一度店舗や通販で探してみてはいかがでしょうか?

「カードが落下しないケース」
カード類の紛失を防ぐには、カードが落下しにくいケースを選択することが重要です。
おすすめは、スマホケースの背面にカードが収納できるタイプです。
このタイプのケースなら、改札やレジでも、スマホケースを機械に触れさせるだけで決済ができます。
わざわざカードを取り出す必要がないので、安心ですよ!

パスケースを使用しよう!

もう一つおすすめしたいのが、パスケースを使用することです。
かばんの持ち手部分にケースを付ければ、改札をくぐる時も便利ですよ。
当社では、オリジナルのパスケースの販売も行っており、世界に一つだけのオリジナルパスケースを誰でも簡単に作れます。
興味をお持ちの方は、ぜひご利用くださいね。
 

まとめ

今回はカード類を収納する際の注意点と対策についてお話ししました!
スマホケースにICカードを入れると、カードが使えなくなる恐れがあります。
しかし、どうしてもスマホケースにカードを収納したいという方は、対応のケースを使用するなど、しっかり対策を行うことを忘れないで下さいね!
これからスマホケースをデザインする方は、ぜひこの記事を参考にして下さい。