TOPIC

2019.4.19

スマホケースの種類!手帳型ケースがおすすめな理由

スマホケースの種類!手帳型ケースがおすすめな理由の写真

スマホケースの種類!手帳型ケースがおすすめな理由

「スマホを機種変してみたしケースを買おうか、でもどんな種類があるのだろう?」
このようなお悩みをお抱えの方はいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、手帳型のスマホケースについてご紹介します!

手帳型ケースとは

スマホケースの中でも、シンプルな背面のみを保護するケースとは違い、カバーを閉じることで前面も防護が可能なケースです。
それでは、以下に手帳型ケースが選ばれる理由をご紹介します。

持ち運びやすい

手帳型ケースを付けるだけで、スマホ全体を保護してくれるため、ポケットやカバンに入れている時はより安心ですよね。
特に、カバンなどにスマホを入れていると、無理な力がかかり画面が割れる場合があります。
手帳型ケースであれば、液晶を保護し画面割れを防止してくれます。

デザイン性が高い

手帳型ケースは背面のみを保護するケースより、ケースが占める面積が大きくなるため、広くデザインを印刷できます。
スマホケースで有名なブランドも、手帳型ケースを利用して独特のデザインを表現し、多くの人々から人気があります。

汎用性が高い

カバーにカードを収納できるスペースが付いた手帳型ケースや、鏡が付いていたり、メモノートが付いていてビジネス手帳のように使えるケースも存在します。
またケースを折り畳むことで、スタンド代わりになるケースも存在するなど、汎用性の高さも手帳型ケースが選ばれる理由です。

折りたたみスマホの登場

Samsung(サムスン)の新製品を発表するイベント「Galaxy Unpacked 2019」において発表された、折りたためるスマートフォンとして展開される「Galaxy Fold」がデビューしました。
手帳型ケースをスマホに付けるのではなく、スマホ自体を手帳にする、という新機軸の発想です。
今後、こういった特徴的な形態をとるスマホが続々と市場に参入するかもしれません。
そうした変化に合わせて、スマホケースやアクセサリーも変化します。
時代の動きを見極めて、毎日を生きていきましょう。

まとめ

スマホケースは手帳型がおすすめである理由をご紹介しました。
当社「ME-Q」では、あらゆるスマホに対応可能な手帳型ケースをオーダーメイドで制作可能です。
背面カバーと前面カバーにデザインすることができ、面積が広い分デザインの自由度も高いです。
既存品の手帳型ケースに満足していないという方は、ぜひオーダーメイドの手帳型ケースを作ってみてはいかがでしょうか。
ご興味を持たれた方は、ぜひオリジナルのデザインの手帳型ケースを制作してみてくださいね。