TOPIC

2022.1.17

【Androidケースのオリジナル印刷】Androidスマホの動作が遅くなったときの対処法

【Androidケースのオリジナル印刷】Androidスマホの動作が遅くなったときの対処法

【Androidケースのオリジナル印刷】Androidスマホの動作が遅くなったときの対処法


iPhoneユーザーが世界各国よりも多いことで知られる日本ですが、近年ではAndroidスマホを選択されるスマホユーザーも増加しており、Galaxy・Xperia・AQUOS・etc..それぞれのニーズに合ったAndroidスマホを選んで使用されています。

そして、弊社ではAndroidスマホケースの種類が多く、ハードケース、ソフトケース、手帳型スマホケースなどさまざまなオリジナルスマホケースを一個から格安で作ることができます。

全機種対応。Android(アンドロイド)専用オリジナル手帳型スマホケース

 

xperia・galaxy・aquos・huawei・Google Pixel・Androidオリジナルスマホケース

国内最安かつ国内最大級の品揃えを誇るME-Q(メーク)で、スマートフォン用のオリジナルハードケースを制作しませんか?1個から作成が可能で、あなたの個性をスマホケースに反映させるチャンスです。

ME-Qでは、Android最新機種から旧型モデルまで、幅広いスマートフォンに対応したオリジナルスマホケースを提供しています。これらのケースは耐衝撃性に優れており、大切なスマートフォンを保護します。また、定番のスマホケースに独自のデザインをプリントしたい方にもおすすめです。

ME-Qで使用されているポリカーボネートは、透明性、耐衝撃性、耐熱性、難燃性、安定性など、多くの優れた特性を持つ素材です。耐衝撃性は通常のガラスの250倍以上もあり、機械的強度も高いため、スマホを守る理想的な素材です。さらに、透明性を持つため、光学用途にも適しています。

ME-Qでオリジナルハードケースを制作すれば、スマートフォンを個性的かつ頑丈に守り、自分らしいスタイルを表現できます。ぜひME-Qの品揃えを活用し、スマホケースの魅力を最大限に引き立てましょう。

Androidオリジナルハードケースの製品詳細はこちらをクリック

Androidお役立ちTip

スマホ決済・地図アプリの起動・通話・通信・ゲームアプリなど、わたしたちの日常生活の中でAndroidスマホが活躍する場面は数知れず。
家の中にいても外出していても、常にスマホを触っているという方も少なくありません。

しかし、そうなるとAndroidスマホでたくさんのアプリを開いたりして、動作が重くなってしまうこともしばしばあります。動作の重いスマホはお仕事に支障が出る場合もありますし、スマホは快適に使いたいですよね!
そこで、今日の記事ではAndroidスマホの動作が遅くなってしまった場合の対処方法について解説いたします。

全機種対応。Android(アンドロイド)専用オリジナル手帳型スマホケース。1個から格安作成|Xperia,Galaxy,arrows,AQUOSなど様々なオリジナルのAndroidスマホケース

動作の遅くなったAndroid まず最初に試してみるべきことは?

多くの方がやっているかもしれないですが、Androidスマホが遅くなってしまった場合に、
まず試してみるべきことはスマホの再起動です。
この再起動は理にかなっており、スマホを再起動すると「キャッシュ」と呼ばれるデータを解放し、
重くなったスマホの動作を改善することができます。
iPhoneに比べてAndroidスマホはキャッシュが溜まりやすいので、
普段、再起動を全くしていないという方は、1日に一回再起動をかける方がスマホの動作は重くなりにくくなります。
パソコンでも同様に使える基本的な方法ですが、覚えておいて損のないのが再起動です。

全機種対応。Android(アンドロイド)専用オリジナル手帳型スマホケースの対応機

キャッシュとは?

スマホやパソコンはアプリやブラウザを素早く読み取るため、一時的に本体にデータを蓄積させるのですが、
そのデータの積み重なったものをキャッシュと呼びます。
キャッシュは基本的には便利なシステムなのですが、必要以上に蓄積されるとスマホやパソコンの動作が重くなる原因となってしまいます。

キャッシュには二種類ある?

このキャッシュは「ストレージのキャッシュ」と「メモリのキャッシュ」の二種類があります、
再起動することによって解放されるのはこのうち「メモリのキャッシュ」の方です。

Androidスマホのストレージのキャッシュを解放しよう

メモリのキャッシュは再起動することによって解放できますので、
次にストレージのキャッシュも解放しましょう。
Androidスマホの「設定」→「ストレージとUSB」と進んでタップ
そして「内部ストレージ」→「キャッシュデータ」へと進み、それぞれタップすることでストレージのキャッシュを解放することができます。

不要なアプリは削除しよう

スマホやパソコンは容量が少なくなると、動作が重くなったりさまざまな不具合を起こします。
目安としては大体、容量の八割ほどを使用していると、不具合が多くなるので使用しないアプリを削除して、
ストレージ容量に余裕を持たせましょう。

写真や動画を移動させてストレージの空き容量を増やそう

写真や動画は気づかないうちに溜まってストレージを圧迫していきますので、
データを本体に保存している場合、外部のSDカードやクラウドに移動させるとストレージの容量を空けることができます。

常駐アプリを削除してみる

スマホを快適に動作させるため、常駐型のスマホ最適化アプリやウイルス対策アプリをスマホにダウンロードしている方もいらっしゃるかと思いますが、
これらをアンインストールすることで、スマホの動作が改善される事もあります。
スマホ最適化アプリはキャッシュを消してくれたりスマホの動作を軽くする働きもあるのですが、
常駐することによって却って動作が重くなってしまうことがあります。
また、ウイルス対策アプリもスマホを外部の攻撃やウイルスから守ってくれる効果がありますが、
常駐してスマホを監視しているためこちらもスマホの動作が重くなる原因となることがあります。
こうしたアプリを複数スマホに入れている方は、必要最小限に絞って運用するとスマホの動作が軽くなる可能性があります。再起動、キャッシュ削除、ストレージ容量を減らしても効果がない場合は、
こうした常駐アプリについても本当に必要かどうか考えて、削除してみるのも良いかも知れません。

まとめ


今日の記事ではAndroidスマホの動作が重い時に試してみてほしい対処法について解説しました。
メークではAndroidスマホ用のオリジナルスマホケースなど、スマホを快適に使うためのさまざまな便利グッズを販売しています。フルカラープリントでデザイン、イニシャルの印刷、名入れも自由!
便利なスマホ周辺グッズをカスタマイズして、快適なデジタルライフをお過ごしください。

全機種対応。Android(アンドロイド)専用オリジナル手帳型スマホケースの商品詳細ページはこちらをクリック