TOPIC

2021.7.27

“2021年”どれから買う?Apple製品のおすすめは?

“2021年”どれから買う?Apple製品のおすすめは?

アップル製品 おすすめの買う順番は?2021年最新版

アップル製品は無数に販売されていますが、
どのような順番で購入すれば良いのでしょうか?今日の記事ではアップル製品のおすすめ、購入する順番について徹底解説いたします。
まず、おすすめのアップル製品それぞれの特徴、用途をまとめてみましたので以下をご覧ください

1.iPhone→最初に買うべきアップル製品、なくてはならない存在。純正アプリとの連携機能を考えるとAndroidでは代替できない。Apple Watchと併用して使われる方には必需品。
2.iPad→インプット用途に
3.Mac→アウトプット用途に
4.Apple Watch→健康管理、通知、作業の効率性アップ

最初はiPhoneから購入するのが無難ですが、以下に各機器をその順序で購入する理由、使い分け方を解説していきます。

iPhoneを真っ先に買うべき理由

□Apple製品と一緒に使っていくなら確実に必要になるから
□他のApple製品との連携がスムーズ
□Apple WatchはiPhoneがないと動かないので

iPhoneをどのような目的で使っていくか?

スペックやコスパなどを考えればAndroid端末スマホをはじめ、iPhoneより良いものはたくさんありますが、
それでもiPhoneをお勧めするのはiPad、Mac、Apple Watchなどと連携させて使うことで得られる恩恵が、ハイスペックなAndroid端末を上回るから。
という理由にあります。

純正アプリ・機能を他のアップル製品と連携させていけば、iPhoneはより便利になります。
これからApple製品を色々と購入して使っていきたいのであれば、iPhoneを持つことをおすすめします。

iPadを2番目に購入すべき理由

□インプット機として作業を効率化できる
□iPhoneと操作がほぼ同じのため、すぐ使いこなせるようになる
□シンプルなアプトプットもこなすことが可能

iPadをどのような目的で使っていくか?

iPadは絵を描いたり簡単な動画編集、画像編集などアウトプット用機器として活用できます。
また、優れたインプット機としての役割でも使うことができます。

例えば、ブラウジング、電子書籍やPDFの閲覧など。さまざまな情報を処理していく際に、iPhoneだと画面が小さく目が疲れたり作業が非効率になってしまいますが、
iPadでは大画面で効率的に作業ができるでしょう。

Macを3番目に買うべき理由

iPadのインプット機能を繰り返し使った後に、Macでないと効率的にできない、やりたいことが明確になれば必要なスペックを見極めてアウトプット機としてMacを手に入れましょう。
iPhone、iPadと連携させることで作業効率を最大化できます。

iPad単体でもできることはかなり増えてきたので、Macは必要ない。iPadのみでミニマリストの生活をしよう。
という方もいらっしゃいますが、Macが必要なケースはまだまだ多々あります。

動画編集
画像編集
音源制作
音源編集

などを行う場合にはMacの方が高度なことができます。
また、アプリを利用せず単純なテキスト入力が主になる場合でも、macOSには「ライブ変換機能」が搭載されているためタイピングを高速で行うことができます。

Apple Watchを4番目に買う理由

□Apple Watchをどのような目的で使用するか?

Apple Watchのメリットというのは目に見えづらく即効性を感じづらいので、
「健康には良いらしい」といったイメージで必要性を感じられないという方も多いのではないでしょうか?
しかし、Apple Watchには以下のようなメリットがあります。

1、ラインや通知を受け取れる
2、音楽を聴くことができる
3、予定確認ができる
4、天気の確認ができる
5、LINE返信ができる
6、睡眠をコントロールできる
7、健康管理が容易
8.高級時計のマウントから解放される

運動することによって三つのリングを進めていく健康管理の機能以外にも、
特に大きいのはiPhoneの画面を確認する回数が減ることでしょう。
たとえば車の運転中や自転車に乗っていても、アップルウォッチをつけていれば着信にすぐ気づきます。
また、音楽を楽しむことができるのも大きなメリットでしょう。
いずれにせよ、iPhoneがあることで便利に活用できるアイテムなので、四番目に購入すべきとしました。

まとめ

今日の記事ではアップル社の製品を購入する順番のおすすめと、それぞれのメリットについて解説いたしました。
メークでは今日紹介したアップル製品に関連するオリジナルケースやオリジナルベルトを格安でフルカラー印刷、
お好み通りにカスタマイズできますので、ぜひホームページからお好きなオリジナルグッズを製作してみてくださいね!
今後発売される新製品についても、随時ホームページにて情報更新いたします。