TOPIC

2021.7.14

水分補給におすすめの飲み物は?お茶がダメと言われる理由

水分補給におすすめの飲み物は?お茶がダメと言われる理由

夏本番!体調管理に気をつけよう

夏の暑い日やスポーツジムなどでの運動中以外にも、健康管理のためには日ごろから意識的な水分の補給は大切なことです。
しかし、誤解されがちなのですが水分補給とは飲み物であれば何でもよいというわけでなく、
場合によってはわたしたちの健康に悪影響をおよぼすことすらあります。
そこで今日の記事では水分補給のポイント、注意点、おすすめを解説いたします。

運動をしていなくても水分補給は必須

わたしたち人間の体の約60%は水分で構成されていて、この水分の量が5%失われただけで脱水症状や熱中症などに陥り、
10%を失うと循環不全や筋肉の痙攣を起こすと言われています。
そして、わたしたちが「喉が渇いた」と感じたら、その時点ですでに平常時から1%程度の水分が失われた「脱水」状態になっており、そのまま放置しておくと心筋梗塞や脳梗塞の可能性が高まってしまいます。
体内の水分量を適切に維持するということは、これほど重要なことなのです。

人間の身体機能を維持するため一日あたり2.5リットルの水分は必須で、
飲み水として摂取が推奨されている量は1.2リットルとなっています。
数値で見ると少ないように感じる方もいらっしゃるかもしれないですが、
日本人の場合は平均してコップ2杯分程度の水分が不足していると言われています。
そのため真夏や運動をしている時だけではなく、
日ごろから水をこまめに飲むことが大切となります。

お茶は水分補給には不適切?

紅茶、緑茶などカフェインが含まれているお茶を水分補給の目的で飲むことは利尿作用があるから良くないとの説もあります。
しかし、お茶に含まれたカフェインの利尿作用は、近年ではさほど影響をおよぼさないという研究結果も発表されています。
常識的な量ならば、カフェインの入ったお茶を水分補給のために飲んだとしても、
人体に悪影響を与えるような事はないでしょう。

しかし、このカフェインは覚醒作用があるため睡眠の質が低下してしまう危険性があります。
1日に数杯ならば問題はないとされていますが、就寝前に飲むのは避けた方が無難です。

適切な水分補給方法は?

水分補給の重要なポイントは、喉が渇いたと感じるより前に、水をこまめに飲むことです。
前述したように「喉が渇いた」と私たちが感じたときはすでに軽度の脱水状態となっています。
そして、水を飲んで体に吸収されるまでには約20分が必要とされていますから、早め早めの水分補給が大切となります。

水分補給におすすめの飲み物は?

□水
日常的に飲むならば、水が最もおすすめです。水はどこでも手軽に飲むことが可能なため、
こまめに水分補給をすることもたやすいでしょう。
とりわけ、常温の水は身体への負担は最も少なく、常飲には向いています。
真夏には冷たい水の方が美味しいと感じるかもしれないですが、
冷水は胃腸への負担が大きくなってしまうので、飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう。
水道水でも問題はありませんが、安全で美味しい水を飲みたいならウォーターサーバーがお勧めです。
ウォーターサーバーは水の温度を調節できるタイプのものも多いので、常温水をいつでも用意できる点もメリットです。

□レモン水
味のない水を飲むことが苦手という人にはレモン水がおすすめです。
レモン水の作り方はコップ1杯の水を用意してレモン半個を絞るか、スライスして加えましょう。
レモンによって口の中がさっぱりしておいしく水を飲めるだけでなく、レモンに含まれるビタミンCの美容効果や、
良い香りによるリラックス効果も期待できます。
しかし、レモンは強い酸性ですので飲み過ぎは胃に負担をかけてしまったり、
歯のエナメル質を溶かしてしまう危険性があります。
1日1回飲むようにする、空腹の時は避けるなど工夫して摂取するようにしましょう。

□スポーツドリンク/経口補水液
水分補給は通常時には水でも十分ですが、運動の際には汗と共にナトリウムが失われてしまいます。
水だけを飲んでいるとナトリウム不足となってしまいますので、
経口補水液やスポーツドリンクで塩分や糖分も水分と一緒に補給しましょう。
こうした飲料には運動時に最適な塩分や糖分がバランスよく含まれていますので、そのまま薄めずに飲むようにしましょう。
しかし、普段からこうした飲料を常飲していると糖質や、塩分、カロリーの過剰摂取になってしまう可能性もありますので、
飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう。

まとめ

今日の記事では水分補給についての注意点やおすすめの飲料について解説いたしました。
メークでは夏の水分補給にはうってつけの、オリジナルタンブラーや水筒、サーモスなどに、
あなた独自のオリジナルデザインでカスタマイズする事が可能です。
人体には必須の水分補給ですが、お気に入りのタンブラーなどを用いておしゃれを楽しみながらなら、
もっと楽しくなりますよね!
ぜひホームページからお気に入りのオリジナルグッズを見つけてくださいね

お弁当箱・お皿・お箸など食器を1個からオリジナル制作・印刷。ノベルティ・OEMにおすすめのグッズをご紹介致します。