TOPIC

2021.3.07

USB Type-Cが接触不良の時の対処法は?

USB Type-Cが接触不良の時の対処法は?

USB Type-Cのメリットは?

2021現在、スマートフォン新機種をはじめとして色々なデバイスで採用されているUSB Type-C。
従来のUSBとは接続部分の形が違う点が特徴ですが、その他ではどういったところが優れているのでしょう?
今日のブログでは「USB Type-C」の特徴、長所や接触不良になってしまった際の対処法などについて紹介します。
USB Type-Cの長所としてその形状が機器に接続しやすい点が挙げられます。
USB Type-C以前のUSB機器を使用していて、上下逆につけようとしたことはないでしょうか?
コネクタが逆でつけようとすると最悪の場合、傷がついてしまったりもします。
しかしUSB Type-Cでは上下左右の区別がなく全方向対象形ですので、これまでよりUSB差込口への接続が容易になっています。
そして、Android端末スマートフォンに採用されていたMicro USBとサイズも変わらないので小型端末への搭載もかんたん。
これまでのUSBとも互換性があり、コネクタの形状が違っても変換ケーブルなどを利用することでさまざまな機器へ接続することができます。
現在のところは規格の過渡期で、色々なコネクタが使用されていますが、近い将来USB Type-Cケーブルがあればあらゆる機器に接続ができるようになると予測されています。

USB Type-Cで高速データ通信

USB Type-Cは高速データ通信ができます。
しかし、USB Type-Cケーブル対応の製品は全てがUSB3.x規格に対応しているわけではありませんので、
高速データ転送の可否は製品によって異なります。

USB Type-Cコネクタは壊れやすい?

たくさんのメリットがあるUSB Type-Cですが、スマホの充電に繰り返し使用していると、
USB Type-Cに充電をしようとケーブルを差し込んでも充電できないという問題が生じることもあります。
そこでUSB Type-Cポートで接触不良が起きてしまった場合の対処法を考えていきましょう。

USB Type-Cコネクタを長く使うには

アンドロイドスマホなどによく使用されているMicro USBと比較して、USB Type-Cのコネクタは壊れやすい訳ではありません。
USB Type-Cは約10000回の着脱耐久回数があると言われており、
耐久性は上がっていますが毎日スマホ用に使うとなると、想像していたより早く劣化してしまう事があります。
このようなUSB Type-Cの劣化を抑制するには次のような点を覚えておきましょう。

1充電ポートの内部をこまめに掃除する爪楊枝などではなくエアダスターを使う
2スマホを充電しながら使用しないようにする
3ワイヤレス充電を用いてケーブルをなるべく使わない

端子の周りを清潔に、丁寧に扱うことでUSB Type-Cコネクタを長持ちさせることができます。

USB Type-C接触不良の対処法

USB Type-Cの接触不良の原因として多いのが、
ポート内部に小さなゴミやホコリがたまってしまうことによるものです。
ですから、接触不良が起きたらまずはポート周りをクリーニングしてみましょう。
掃除にはエアダスターを使うと内部を傷つませんのでおすすめです。
息をかけると水分がポート内部に飛んでしまう危険性がありますのでご注意ください。

スマホのデバイス本体についているUSB-Cではなく、ケーブルの先端についている端子の劣化によって、
USB Type-Cの接触不良が起こってしまう事があります。
これは純正でないケーブルを使用していると多発するため、
こうした場合には充電ケーブルをサードパーティーから純正のケーブルに交換してみましょう。
純正ケーブル以外のコネクタなどは深刻な故障の原因になる事もありますので、
できることなら新品の純正ケーブルへ交換し、接続すると接触不良をはじめ色々なトラブルが生じる危険を減らすことができるでしょう。

USB Type-Cに接触不良が起こった時の対処方法は、従来のUSBとほぼ違いはありません。
毎日スマートフォンの充電を繰り返しているとどうしても接続部分は劣化していきますので、
ワイヤレス充電も十分な時間が確保できる場合には活用していきたいところです。
新しく様々なメリットのあるUSB Type-Cですから、
適切に丁寧に扱って故障など起こらないよう気をつけたいですね!

まとめ

今日のブログではUSB Type-Cポート、ケーブルの特徴や接触不良が起こってしまった際の対処法につき解説しました。
ケーブルを直接繋ぐことなく充電ができるワイヤレス充電機器、ワイヤレス充電に対応するモバイルバッテリーなど、
USBの接触不良を防止してくれる便利なグッズはヨツバ印刷ホームページで取り扱っておりますので、
興味を持たれた方はぜひ弊社のオリジナルグッズをお試しください。