TOPIC

2021.2.24

Apple Watch選び方のポイント

Apple Watch選び方のポイント

Apple Watchビギナー向け 機種の選び方は?

スマートウォッチの代表格として大人気のアップルウォッチですが、これから購入しようとお考えの方にとっては、
一体どのモデルが良いのかがわかりにくいかもしれません。
そこで、今日の記事ではビギナーの方向けにApple Watchの選び方のポイントを紹介していこうと思います。
「Apple Watchは全て同じに見える」
「どのApple Watchを購入したら良いかわからない」
といった方は今日の記事を参考にしてみてくださいね!

GPSモデルって一体何だろう?

アップル直営店や家電量販店、携帯ショップなど店頭でApple Watchを選ぶ際には、料金ボードの下に「GPSモデル」、「GPS+CELLULARモデル」等と書かれていますが、
大多数のはじめてApple Watchを購入される方は「GPSモデル」と言われてもいったいなんの事なのかピンとこないのではないでしょうか?
横文字三文字で日常生活の中では見かけない文字なのでつい躊躇したくなりますよね。
そして、価格もGPSモデルと比較してGPS+CELLULARモデルは5000円~11,000円ほどGPS+CELLULARモデルの方が高くなっています。
アップルウォッチの見た目はほぼ同じで大きさもデザインも全く同じなのに、なぜこんなにも価格が異なるのでしょうか?
その違いを説明していきます。

GPSモデルとGPS+CELLULARモデルの違いは?

□GPSモデル 

Apple Watch Series 6/SE(※GPSモデル)が、ブルートゥース(Bluetooth)またはワイファイ(Wi-Fi)経由でお手持ちのiPhoneに接続されたら、
テキストメッセージの送受信や電話に出たり、さまざまな通知を受け取ることが可能です。
Apple Watch自体にGPSを内蔵しているので、iPhoneを携帯していなくてもワークアウトペースや距離、経路を測定することができます。

□GPS+CELLULARモデル 

Apple Watch Series 6/SE(※GPS + Cellularモデル)は、上で紹介したGPSモデルの全ての機能に加え、携帯電話の通信機能をアップルウォッチに内蔵しています。
そのためたとえiPhoneを持っていない時でもお好きなタイミングで電話をかけたり受けたり、メッセージの送受信、通知を受けたり、
Apple PodcastやApple Musicをストリーミングでお楽しみいただくことができます。

このように、GPS+CELLULARモデルの場合はDocomoやau、SoftBankなどキャリアとと契約をすることによって、たとえiPhoneやWi-FiがなくてもApple Watch本体を単独操作することができます。見た目の違いとしてはApple Watchのデジタルクラウン(竜頭部分)に赤みの色が入っているのが特徴です。この赤色はSeries 3よりもSeries 4では目立たなくなりました。
Apple Watchは必ず契約しないといけないと思われている方もいらっしゃるかもしれないですが、契約はなくてもApple Watchを使用することはできます。

※注意
GPS + CellularモデルはGPSモデルとは違い、通信事業者からの指示に沿って契約の手続きをします。
その場合は必要に応じて、各種通信事業者にお問い合わせの上、ご相談ください。

Apple Watchのベルトをカスタマイズしよう

メークではApple Watchのベルトを純正品やブランド製のベルトよりもずっと格安でオリジナルデザインで製作する事ができます。
たとえばビジネスのシーンではシックなカラーのシンプルなベルトを、
パーティーや華やかなプライベートのシチュエーションでは派手なビビッドなカラーのオリジナルベルトを使用する、
といった風にT.P.O.に応じて着せ替え感覚でお好きなオリジナルアップルウォッチベルトをご使用いただく事が可能です。

一つの時計でマルチに使えるのがアップルウォッチのメリット

通常の時計とは違って、Apple Watchは壁紙なども自由に変える事ができます。
そのためスポーツや健康管理目的で主にApple Watchを使用したい方、
シンプルなデジタルの文字盤が好みの方、
アナログ感のあるアンティーク度系のようなデザインがお好みの方など、
あらゆるニーズに合わせて文字盤のデザインを変える事ができますので、
まるで複数個の時計を持っているような、全く違った雰囲気の時計を一台のみでお楽しみいただく事ができます。
メークのApple Watchオリジナルベルトと合わせて、
文字盤も自由にカスタマイズしてアップルウォッチを存分に活用してみてくださいね!
ぜひメークで世界に一つだけのオリジナルApple Watchベルトを製作してみましょう!