TOPIC

2020.12.17

忘年会 ホームパーティーの買い出しにエコバッグを使おう

忘年会 ホームパーティーの買い出しにエコバッグを使おう

忘年会の買い出しにエコバッグを

新型コロナウイルスの感染者が全国的に増え続けている現在、
居酒屋などの飲食店も主要都市では時短営業を行っている店舗も少なくありません。
お仕事が残業で遅くなったりすると、入店してすぐにラストオーダーなんてことも…
そうなると気心の知れた仲間や少人数で、ご自宅を利用しての忘年会の方が値段も安上がりで不特定多数の方が集まる店舗よりも、
感染症対策をしっかりと行っていれば安心できるかもしれません。
実際、今年の忘年会はホームパーティーのように小ぢんまりと行っているという方も多いのではないでしょうか?
そうなると楽しい作業が皆でワイワイ騒ぎながらの食材やドリンクの買い出しです。
しかし、今年からスーパーなどでも全国一斉にレジ袋が有料化されましたので、
この機会に世界に一つだけのオリジナルエコバッグを作ってみてはいかがでしょうか?

使えば使うほどお得なエコバッグ

レジ袋は一回一回の購入となると、それほど気にならないほど安価ですが、
ちょっとしたコンビニでのお買い物やスーパーで美味しそうなお惣菜を見つけての衝動買いなど、
お買い物のたびに購入していると経済的ではありませんし、損をした気分になってレジ袋を買うのも億劫になってきます。
エコバッグはメークではとても安価で、しかもあなたのお好きなデザインで写真やイラストを使って制作できますので、
買い出しのときでもご友人からの注目を集めることうけあい!
世界に一つだけの素敵なオリジナルエコバッグで、あなたのセンスを周囲にアピールしましょう!

エコバッグは持ち運ぶのが面倒という方へ

とはいえ「エコバッグが一つある方が得なのはわかっているけれども、
持ち運ぶのが面倒、荷物を増やしたくない!」
などとお考えの方もいらっしゃるでしょう。
しかし、メークのオリジナルエコバッグは軽量で折りたためばスペースも取らずに持ち運ぶことができます。
通勤や通学用のバッグの中に小さく畳んだオリジナルエコバッグを忍ばせておけば、
急なお買い物の際でもバッグから取り出して、レジ袋を購入することなく便利に利用することができますよ!

まとめ

今日の記事では年末の忘年会や自宅パーティー、買い出しシーズンにピッタリのオリジナルエコバッグについて解説いたしました。
メークでは個人の方でもおひとつからオリジナルエコバッグを安価で作ることができますので、
2020年最後にまだエコバッグを持っていないという方は、今年のうちに是非作ってみてくださいね!