TOPIC

2020.10.10

スマホ充電 接触不良の直し方は?

スマホ充電 接触不良の対処方法は?

スマホ充電 接触不良の対処方法は?

皆さんはスマホを充電していて接触不良で充電ができていなかったことはありませんか?
酷い場合は昨夜のうちにしっかりとスマホに充電ケーブルを挿して万全の状態だと思って起床したはずが、
全く充電されてなかった、、なんてケースもあります。
そこで今回の記事ではスマホの充電ができない場合、接触不良の際の対処法を記していきます。

充電ケーブルの角度を変えてみる

スマホとケーブルのを接触部分をいじっていると充電可能になる事があります。
とりあえずの応急処置としては充電できている角度でテープを貼るなどして固定すれば応急処置としては十分なはずです。
しかし、この場合は根本的な解決にはなりませんので新しいケーブルを買うなりして、早急に解決策を見つけましょう。

スマホの差込口を掃除してみよう

スマホの充電ケーブルを差し込む部分にホコリや異物が付着すると接触不良になってしまうことがあります。
この場合はつまようじなどでうまく掃除できれば良いのですが、差込口の小さな端子を傷つける危険もあるため、
安全にお掃除をするには『エアダスター』が有効です。
このエアダスターは精密な機械の安全な掃除の他にも、パソコンのキーボードのお掃除にも使えますし、家電製品にたまった埃を吹き飛ばすこともできますので、
なかなか便利なアイテムです。おひとつ持っていて損はないのではないでしょうか?

接点復活剤を使用する

断線などケーブルの不具合ではなく接触部分に問題がある場合は、接点復活スプレーを噴射する事で改善される場合があります。なお、つけすぎには注意して1.2回の噴射で十分です。接点復活剤はホームセンターやネットショップで簡単に手に入れる事ができます。

まとめ

今日はスマホの充電ができなくなった時の対処法について解説いたしましたがいかがでしたか?
これらの方法のほか、最近のワイヤレス充電に対応したスマホの場合はケーブルや接続部の不具合が起きても対処できる場合があります。
多くの無線充電は有線のケーブルほど充電スピードは速くはありませんが、ケーブルを傷める事なく安全に使用できる無線充電に対応した充電器やモバイルバッテリーもME-Qでは販売中です。
いずれも個人様向けにおひとつからでもフルカラーで印刷ができますので、
メインの充電器としても、ケーブルが使用できない時の保険としても便利ですのでぜひおひとつ製作してみてくださいね!