TOPIC

2021.11.11

オリジナルパーカーを作りたい方へ!デザインを決める際のポイントを紹介します!

オリジナルパーカーを作りたい方へ!デザインを決める際のポイントを紹介します!

オリジナルパーカーを作りたい方へ!デザインを決める際のポイントを紹介します!

オリジナルパーカーの制作をお考えの方の中には、デザインについてお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
オリジナルパーカーのデザインを決める際には、押さえておきたいポイントがいくつか存在します。
この記事では、そのポイントやオリジナルパーカーの制作方法について紹介します。

オリジナルパーカーの制作方法について

まずは、オリジナルパーカーの制作方法について紹介します。
オリジナルパーカーを作る際には、2つの選択肢があります。
ここからは、その2つの選択肢の紹介とそれぞれのメリットやデメリットについて紹介します。

自分で制作する方法

1つ目は、自分で制作する方法です。
この方法を選択するメリットは大きく分けて2つあります。

1つ目は、費用を抑えて制作できることです。
自分でオリジナルパーカーを作る際には、材料集めから制作までのすべての作業を行う必要があります。
最近では100円ショップでもパーカーを作るための材料が販売されているので、材料費を抑えられます。
材料にお金をかけずに作れば、安くオリジナルパーカーを作れるでしょう。

2つ目は、初心者でも簡単に制作できることです。
裁縫やミシン縫いができる方であれば、比較的簡単にパーカーを制作できるのも1つのメリットです。
文化祭などの学内イベントのためにオリジナルパーカーの制作を検討している方であれば、仲の良い友人らと一緒に作れば、その制作過程が楽しい思い出になるでしょう。

一方で、デメリットもあります。

1つ目は、失敗する場合があることです。
裁縫やミシンになれていない方であれば、自分がイメージしている理想通りのパーカーを作るのが難しいかもしれません。
最低限の技術や知識がなければ失敗してしまう可能性もあるので注意しましょう。

2つ目は、クオリティです。
オリジナルアイテムを制作する際は、プロの制作会社に依頼するのが一般的です。
パーカーのデザインにイラストなどを使う場合は、プロに依頼するのに比べてクオリティが劣ってしまう可能性が高いです。

3つ目は、時間がかかることです。
良くも悪くも1から10までもすべての工程を自分で行う必要があるので、1着のパーカーを作るのにかなりの時間を要します。
そのため、複数着制作しようとお考えの方にはやや不向きかもしれません。

プロの制作会社に依頼する方法

2つ目は、プロの制作会社に依頼する方法です。
この方法を選択するメリットは大きく分けて3つあります。

1つ目は、高品質であることです。
自分で作るのとは違いプロの方が専用の機械を使ってデザインなどを施すので、かなりクオリティの高いパーカーを作れます。
自分ではなかなか再現できないレベルでパーカーを作れるのは、この方法を選ぶ大きなメリットと言えるでしょう。

2つ目は、複数枚を一気に作れることです。
プロの制作会社に依頼する場合は、自分でパーカーのデザインなどを決めれば、同じ形とデザインのパーカ―を複製できます。
また、大量に作ると割引の対象になるケースもあるのでおすすめです。

3つ目は、手間がかからないことです。
先ほど紹介した通り、自分で作る場合1着を作り終えるまでにかなりの時間を要します。
しかし、この方法ではデザイン決めなど以外の工程を会社の方で行ってくれるので、かなりの時間短縮になります。
そのため、パーカーを複数枚制作する予定がある且つ時間をかけたくない方は、制作を依頼する方が良いでしょう。

このように、それぞれの方法によってメリットやデメリットは異なります。
2つの方法を見比べて、自分に合う方を選ぶようにしましょう。

オリジナルパーカーのデザインを決める際に押さえておきたいポイント

次は、オリジナルパーカーのデザインを決める際に押さえておきたいポイントについて紹介します。

1つ目のポイントは、ロゴの大きさです。
オリジナルパーカーのデザインとして、所属しているスポーツチームなどのロゴやエンブレムを取り入れようと考えている方もいらっしゃるでしょう。
その際には、それらのサイズに気を付けましょう。

サイズが大きすぎると、かえって悪目立ちしてしまうケースがあります。
そのため、なるべく小さめを意識してデザインを施すのがおすすめです。
胸元にワンポイントとしてロゴやエンブレムを入れるのもよいでしょう。

2つ目のポイントは、シンプルさを心がけることです。
オリジナルアイテム制作をする際には「おしゃれでかわいいアイテムを作りたい」という思いからたくさんの色味を使ってデザインする方が多いです。
しかし、デザインなどが複雑化してしまうと、落ち着きのないアイテムができ上がってしまう恐れがあります。

このリスクを回避するためにも、なるべくシンプルなデザインや形を意識して作るようにしましょう。

パーカーの種類や生地の違いについて

次は、パーカーの種類や生地の違いについて紹介します。
一口にパーカーと言ってもいくつかの種類があり、それぞれの種類によって特徴が異なります。
ここからは、代表的な3つの種類を紹介します。

1つ目の種類は、プルオーバーパーカーです。
これは、最もスタンダードな種類として知られています。
綿100%でポケットがついているのがこの種類の大きな特徴です。

2つ目の種類は、ジップアップパーカーです。
これは、その名の通りジッパーがついているタイプのパーカーです。
ジッパーがついているため、前面にデザインが施しにくいという難点があるので覚えておきましょう。

3つ目の種類は、ナイロンパーカーです。
これは、軽くて制作費用が比較的安いのが特徴の種類です。
イベントスタッフの方が使う用として、よく利用されています。

この3つ以外にも、パーカーの種類はいくつか存在します。
種類によって使われている素材や生地が大きく異なるので、自分のニーズに合わせて選ぶようにしましょう。

パーカーにデザインを施す際のプリント方法について

次は、パーカーにデザインを施す際のプリント方法について紹介します。

1つ目は、インクジェット印刷です。
この印刷方法は、写真やイラストなどのフルカラー印刷をする際によく使われます。
黒色などの濃い色味を使う場合は、下地に白色で印刷してから色を入れる必要があるため、若干費用がかさむ可能性があるので注意しましょう。

2つ目は、シルクスクリーン印刷です。
この印刷方法は、パーカー以外にもTシャツを作る際によく使われます。
注文の数が増えれば増えるほど1枚にかかる単価が下がるので、大量制作をお考えの方にはぴったりです。

他にもカッティング圧着や刺繡などの選択肢もあるので、自分が実現したいパーカーのデザインに合わせて選ぶようにしましょう。

当社のオリジナルアイテム制作サービスについて

最後に、当社のオリジナルアイテム制作サービスについて紹介します。
当社では、パーカーやTシャツなどをはじめとする様々なアイテムのオリジナル制作を行っております。

オリジナルパーカー制作では、パーカー専用の印刷機を用いるので、クオリティの高いデザインを実現できます。
また、既定の範囲内であれば、お客様のお気に入りの写真やイラストなどを使ってデザインを施せます。

複数枚の注文だけではなく1枚からの注文も受け付けております。
それゆえ、自分用やプレゼント用にオリジナルパーカーを作りたいとお考えの方でも安心してご利用いただけます。

まとめ

この記事では、オリジナルパーカーのデザインを決める際に押さえておきたいポイントや制作方法について紹介しました。
理想のデザインを実現するためにも、今回紹介した内容を参考にしてみてください。
オリジナルパーカーの制作をお考えの方は、ぜひ当社のサービスをご利用ください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。