TOPIC

2021.10.23

かっこいいオリジナルTシャツを作りたい!デザインを決める際のポイントを紹介!

かっこいいオリジナルTシャツを作りたい!デザインを決める際のポイントを紹介!

かっこいいオリジナルTシャツを作りたい!デザインを決める際のポイントを紹介!

「オリジナルTシャツを作りたい」
「かっこいいデザインのTシャツを制作したい」
このようにお考えの方がいらっしゃるでしょう。
おしゃれでかっこいいデザインを実現するためには、押さえておきたいポイントがいくつかあります。

この記事では、そのポイントやオリジナルTシャツのデザインの決め方について紹介します。

おしゃれでかっこいいデザインを実現するために押さえておきたいポイント

まずは、おしゃれでかっこいいデザインを実現するために押さえておきたいポイントについて紹介します。

1つ目のポイントは、テイストを決めることです。
デザイン性に優れたTシャツを実現するためには、まずは基となるテイストを決めておくのがおすすめです。
自分はどのような目的でオリジナルTシャツを作るのかを明確にし、その目的に沿ってテイストを決めていきます。

例えば、文化祭などのイベントのためにオリジナルTシャツを作るのであれば、クラスの出し物のイメージに合うデザインのTシャツにするのが良いでしょう。
他にも、音楽フェスティバルなどのイベントを開催する際にノベルティグッズとしてオリジナルTシャツを作ろうとお考えの方もいらっしゃるでしょう。
その際には、文字やロゴを有効活用し、自分の会社やサービスについてアピールするのも良いですね。

このように、おしゃれでかっこいいデザインを実現するためには、Tシャツを作る目的に合わせてテイストを決めておくことが非常に大切です。

2つ目のポイントは、デザインに関する情報を集めることです。
オリジナルTシャツのデザインを初めてする方であれば、どのように決めていけばよいのか分からないですよね。
自分で1からデザインを考えるのは、思っているよりも難しいものです。

そのため、SNSなどを使ってモデルとなるデザインの情報を集めるのがおすすめです。
自分が気に入るデザインが見つかれば、そのモデルからヒントを得てデザインを考えられるのでアイデアが浮かびやすくなるでしょう。

3つ目のポイントは、モチーフを決めることです。
テイストなどの大まかなイメージがつかめたら、次は細かい要素を決めていきます。
オリジナルTシャツには、イラストや写真、文字やロゴなどを使ってデザインを施せます。
これらはTシャツの見た目にかなり影響を及ぼすので、サイズや取り入れる場所などをしっかりと考えるようにしましょう。

4つ目のポイントは、使用する色味を絞ることです。
自分好みのデザインを実現できるのがオリジナルTシャツの大きなメリットですが、色味を使いすぎてしまうと、落ち着きのないデザインのTシャツになる恐れがあります。
色味を絞ってうまく組み合わせられれば、おしゃれでかっこいい雰囲気を演出できます。

カラフルなデザインのTシャツを希望されている場合は気にする必要はありませんが、なるべく色味は使いすぎないように注意しましょう。

オリジナルTシャツのデザインで失敗しないためのコツ

次は、オリジナルTシャツのデザインで失敗しないためのコツについて紹介します。

そのコツとは、デザインに取り入れる要素をなるべく少なくすることです。
オリジナルTシャツのデザインを決める際は、自由度が高いが故にいろいろな要素を取り入れてしまう傾向があります。
しかし、たくさんの要素を詰め込みすぎてしまうと全体のまとまりがなくなってしまうため、おしゃれでかっこいいデザインを実現するのは難しくなってしまいます。

このようなリスクを回避するためには、必要な要素以外はそぎ落とすように意識し、シンプルなデザインを目指すことが大切です。
シンプルでスタイリッシュなデザインのTシャツの方が、おしゃれな雰囲気を演出しやすいので、デザインに取り入れる要素はなるべく少なくするようにしましょう。

オリジナルTシャツのデザインを決める際の注意点

ここからは、オリジナルTシャツのデザインを決める際の注意点について紹介します。
その注意点とは、著作権に関する問題です。

現在オリジナルTシャツ制作を検討している方の中には、有名なアニメや漫画のキャラクターのイラストや写真をデザインに取り入れようとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

しかし、それらはキャラクターを作った個人や会社が著作権を持っている可能性が非常に高いです。
公式に許可を得ずに著作権で守られているキャラクターのイラストや写真を使うのは、違反行為に当たります。
権利を持っている会社に起訴された場合、何らかの罰が課される可能性も考えられるので十分に注意しましょう。

「既存のキャラクターを少しアレンジして使おう」とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、このようなパロディーやオマージュなどの行為は基本的に認められておらず、同じように違反行為として判断されます。

ビジネスの場だけではなく文化祭や体育祭などの学内イベントで使用する際でも、著作権があるイラストや写真などを無断で使うのは認められていないので注意しましょう。

著作物をどうしても使用したい場合は?

どうしてもそのキャラクターのイラストや写真をデザインに取り入れたい場合は、権利を持っている個人や会社に問い合わせるしか方法はありません。
有名企業の人気のあるキャラクターの場合は、許可を得られる可能性がかなり低いですが、ダメもとでも聞いてみる価値はあります。
中には、自分たちが作ったキャラクターを使ってもらいたいため、使用許可を出してくれる会社も存在します。

問い合わせをする際は、自分がそのキャラクターのイラストや写真をどのような目的でどのように使いたいのかを詳細に伝えることが大切です。
連絡をしても許可を得られなかった場合は、きっぱり諦めて他の方法でデザインを考えるようにしましょう。

当社のオリジナルアイテム制作サービスについて

最後に、当社のオリジナルアイテム制作サービスについて紹介します。
当社では、Tシャツやパーカーをはじめとするさまざまなジャンルのアイテムでオリジナル制作を行っております。

オリジナルTシャツ制作では、全56色からベースカラーを選べるタイプや近年人気を集めているビッグシルエットのタイプなどでもTシャツを作れます。
業界トップクラスの印刷機を使っているため、クオリティと再現性の高いデザインを実現できます。

また、色味を直接吹き付けるインクジェットプリンターを使用しているので、カラーインクがたっぷりと乗った発色が良い色で理想のデザインを実現できます。
写真やイラストなどを忠実に再現できるのは、大きなメリットと言えるでしょう。

既定の範囲内であれば、自分が好きなようにTシャツをデザインできるので、既存の商品にはないお客様好みのTシャツをおつくりいただけます。
また、大口注文だけではなく1枚からの注文も受け付けておりますので、自分用や友人や家族への誕生日プレゼントにオリジナルTシャツを作りたいとお考えの方にも安心してご利用していただけます。

自分の好きなデザインで世界に1つだけのオリジナルTシャツを作りたい方は、ぜひ当社のサービスをご利用ください。

まとめ

この記事では、おしゃれでかっこいいデザインを実現するために押さえておきたいポイントやオリジナルTシャツのデザインの決め方について紹介しました。
オリジナルTシャツ制作をお考えの方は、今回紹介した内容を参考にして、自分だけのTシャツを作ってみましょう。
ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。