TOPIC

2020.12.16

アクリルキーホルダーは自作でもできるの?作り方を紹介します!

アクリルキーホルダーは自作でもできるの?作り方を紹介します!

アクリルキーホルダーは自作でもできるの?作り方を紹介します!

アクリルキーホルダーを作成しようと考えている方はいらっしゃいませんか。
オリジナルのキーホルダーは、手順を踏まえると簡単に作れ、カバンにつけると市販のものより愛着がわくでしょう。
今回の記事では、アクリルキーホルダーを自作するメリットや作り方を解説します。

アクリルキーホルダーを自作するメリットとは?

アクリルキーホルダーを自作するメリットは、自由にイラストが選べることです。
市販のものはクオリティが高い一方で、イラストの種類は限られています。
自分で作る場合は、好きなキャラクターやシーンを選べるため、自分だけの特別なキーホルダーを作成できるでしょう。
また、百均に売っているものだけで作ることもできるため、子供と一緒に作成を楽しめます。

アクリルキーホルダーの作り方を紹介!

透明プラバンを使用する

透明プラバンを使用する方法は、もっと手間がかからず、簡単にキーホルダーを作成できます。
まずは油性ペンで透明プラバンに絵を描き、ハサミで切り取りましょう。
チェーンを付けたいなら、このときにチェーンを通す穴もあけておきます。

次にアルミホイルに乗せて、600Wのオーブントースターで80秒程加熱します。
取り出したらキーホルダーが縮んでいるので、反りを防ぐために硬い本で挟みましょう。
完全に冷めたら、チェーンを通して完成です。

アクリル板を使用する

アクリル板を使用すると、手間はかかりますが、市販で売っているような本格的なアクリルキーホルダーを作れます。
まずはキーホルダーにするイラストを描いて、アクリル板の上にテープで固定しましょう。

次に、アクリルカッターでイラストの大きさにカットし、やすりをかけて滑らかにします。
チェーンを通す穴をあけて完成です。
用意する道具は多いですが、クオリティの高いキーホルダーを作りたい方はアクリル板を使用すると良いでしょう。

ラミネートフィルムを使用する

ラミネートフィルムは百均で売られており、シールや写真を使いたい方におすすめです。
まずはラミネートフィルムに、イラストを空気が入らないようにはりましょう。

その後に、プラバンを切って電子レンジで加熱します。
理想のサイズに縮んだら取り出し、プラバンにレジンをたらして、ラミネートを貼り付けましょう。
UVライトに当てた後、レジンを塗り硬化させると完成です。

まとめ

アクリルキーホルダーを自作するメリットや作り方について解説しました。
今回紹介した方法で、自分だけのオリジナルキーホルダーを作成しましょう。
ぜひアクリルキーホルダーを作る際には、この記事を参考にしてみてください。