TOPIC

2020.9.01

iphone12発売まで待つべき?その理由を大公開!

iphone12発売まで待つべき?その理由を大公開!

iphone12発売まで待つべき?その理由を大公開!

iphone12の発売まで数ヶ月と言われていますが、今買い換えるべきか数ヶ月後まで待つべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
iphone12では、iphone11に比べて大幅なアップデートが期待されています。
今回の記事では、iphone12の発売まで待つべき理由をご紹介します。

iphone12を待つべき理由とは

今iphoneの買い替えを我慢してiphone12の発売を待つべき理由はいくつかあります。
この記事では、4つのポイントに分けてご紹介しましょう。

1つ目は、5G対応になることです。
iphone11までは5Gに対応しておらず、4Gがメインでした。
5G対応になることで、これまでよりもさらに高速で大容量なデータ通信ができるようになります。
また、今までは利用できなかった5G向けのコンテンツを利用できるようにもなります。
オンラインゲームなどデータの容量が大きい使い方をしている方は、遅延なくそれらのコンテンツを楽しめるようになるためストレスを感じることがなくなるでしょう。

2つ目は、カメラ性能がアップすることです。
iphone12の上位モデルであるiphone12Proやiphone12ProMaxでは、トリプルカメラに加えてToFセンサーが追加されたクアッドカメラが搭載されると言われています。
ToFセンサーとは、赤外線を映写することで被写体との距離を測定して空間や奥行きを認識できるようするものです。
これにより、まるで一眼レフカメラで撮影したかのようなきれいな写真が撮れるようになるでしょう。

また、動画の撮影に関しては8K対応になるとも予想されています。
iphone11Proのカメラで広角、超広角、望遠のトリプルカメラが搭載されたことは大変話題になりましたが、それを上回る性能になる期待もできるでしょう。

3つ目は、処理能力がアップすることです。
iphone12で使用されるCPUチップがA14チップになると言われています。
iphone11ではA13チップが使われていたので、さらに性能がアップする見込みです。
処理能力がアップすることで省電力化につながり、バッテリーの減りも少なくなるでしょう。

4つ目は、防水性能がアップすることです。
iphone11までは水中での操作は不可能でしたが、iphone12では水中でも操作が可能になると予想されています。
アップルが、画面が水中にあっても水圧と指圧を区別できる技術の特許を取得したことから、iphone12ではその特許技術を生かすのではないでしょうか。

まとめ

今回は、iphone12の発売まで買い替えを待つべき理由をご紹介しました。
どの情報も100パーセント確かなものではありませんが、多くのアナリストが分析している結果によるものなので、信用度は高いでしょう。
買い替えを検討している方は少し我慢をして、ぜひ高性能になったiphoneを手に入れましょう。