TOPIC

2020.4.15

おしゃれなオリジナルグッズを製作されたい方へ

おしゃれなオリジナルグッズを製作されたい方へ

おしゃれなオリジナルグッズを製作されたい方へ

「オリジナルグッズの製作をしたいが、なかなか製作に踏み出せない」

このような悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、おしゃれなオリジナルグッズ製作のポイントと専門の製作会社に依頼をして製作するメリットについて解説します。
是非参考にしてみてください。

オリジナルグッズの製作方法は2通りある!

今や無料アプリをスマートフォンにインストールして誰もが指先一つで簡単に写真を加工することや、フリー素材を利用してプロ顔負けのオリジナルグッズを気軽に製作することができます。

初心者の方にとってデザインをすること自体へのハードルが下げられたことは、次世代の新たな才能を持つクリエイターを生み出しやすくなるというメリットでもあります。

しかし、オリジナルグッズを初めて製作される方はインターネット上での製作を依頼する方法に不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

ここでは、オリジナルグッズの製作方法について、それぞれご紹介します。

1つ目の製作方法は、一から自分で作るハンドメイドです。
作りたいグッズによって求められる技術は異なりますが、作ること自体が好きな方には非常におすすめです。
手作りならではの温かさも感じられ、グッズ製作を通して交流も生まれます。
手先が器用な方であれば、お家にある使わないものから新たなグッズを製作できる可能性もあります。
また、一つ一つ手作りをすることで、大きな達成感も得られます。

一方で、自分で材料や道具を揃えなければならず、ある程度のお金が必要です。
グッズを一つ製作するにも多くの時間が必要なため、グッズを大量に製作する場合には、不向きです。
また、技術やセンスを習得するまでにも時間がかかってしまうため、納得のいく完成度のグッズを製作するには、たくさんの練習が必要になるでしょう。

2つ目は、製作会社に依頼する方法です。
会社に依頼して製作するため、手作りならではの温かさは少なくなってしまいます。

しかし、ハンドメイドよりも短時間で多くのグッズの製作が可能です。
そのため、大量生産に適しているといえるでしょう。
また、クオリティが高く、失敗する恐れもありません。

何から始めていいかわからない、自分の技術に自信がないという方だけではなく、販売を目的にしている方にも、会社に依頼して製作する方法はおすすめです。
アイテムとデザインデータを送るだけで、イメージ通りのオリジナルグッズが製作できます。

オリジナルグッズにはどのようなアイテムを選ぶ?

オリジナルグッズのアイテムを検討する際、1番に予算を考えることが重要です。
高価なアイテムを選んでしまうと、予算を大きく超える、もしくは数量が足りなくなる恐れがあるので、初めに予算を決定しましょう。

予算が少なくても、比較的安価なアイテムを選択し、デザインを工夫することで、おしゃれなオリジナルグッズを製作できます。
さまざまな条件を考慮しながら予算を決定し、アイテムの候補を絞ると良いでしょう。

アイテムを絞れたら、候補のアイテムの中で、日常的に使用できるものを選ぶことをおすすめします。

渡す相手が決まっている場合、相手の好みを考えれば簡単にアイテムを選べます。
しかし、アイテムを渡す対象が定まっていない場合や全年齢層が訪れるお店の場合は、アイテムをこだわってしまうと、一部の人に受けが悪くなってしまう恐れがあります。
誰もが日常で使うような、タオルやマグカップなどのアイテムを選ぶと良いでしょう。

オリジナルグッズ製作の3つのポイントとは?

渡す対象を明確にする

どの年齢層にも合ったアイテムを選ぶのも良いですが、対象を絞るとことで、よりオリジナリティを出せます。
年齢層だけではなく、性別や職業まで考えることで、その対象の好みやニーズにしっかりと合ったオリジナルグッズを製作できます。

デザインは日常的に使いやすいものを選ぶ

アイテム自体は対象のニーズに合っていたとしても、日常で使いにくいデザインにしてしまうと、使用して貰えない可能性が高くなります。

会社のオリジナルグッズの場合、宣伝の目的もあることから、社名やメッセージを大きく印刷したい方もいらっしゃるでしょう。

しかし、そのようなオリジナルグッズは、外で使いにくいと思われてしまう可能性があります。

一方で、普段使いしやすいデザインは、多くの人に外でも使ってもらえるでしょう。
社名を英語表記にする、フォントを変える、位置を工夫するだけで印象は大きく変わります。
おしゃれなオリジナルグッズは、社名の宣伝や評判の向上につながる可能性もあるので、社名のアピールだけでなく、相手が使いたいと思えるオリジナルグッズにすると良いでしょう。

渡す目的を明確にする

オリジナルグッズを渡す目的は明確にしておきましょう。
宣伝、記念、プレゼントと目的はそれぞれですが、今一度、目的を再確認するとデザインやアイテムがより良くなります。
会社に依頼して製作してもらう場合は、目的も同時に伝えるとイメージに誤差が出ないでしょう。

また、目的に合ったデザインにすることも大切ですが、目的に引っ張られてしまい、日常使いできないデザインにならないように気を付けましょう。
渡す目的を明確にすることと同じくらい、使いやすさは大切です。

自社工場をもつオリジナルグッズ製作専門会社で製作するメリットとは?

低コストでオリジナルグッズを製作できる

オリジナルグッズの製作を専門としていない非専門会社に依頼してしまうと、デザインの印刷は他社で行われる場合がほとんどです。
そのため、デザインを印刷する他社への人件費やマージンが余計にかかってしまう恐れがあります。

一方で、オリジナルグッズ専門会社はデザイン印刷のための自社工場を有しています。
依頼の受付からデザインの印刷まで全てを会社内で行うため、余計な費用はかかりません。
非専門会社で依頼した際にかかる人件費やマージンを支払わずに済むため、オリジナルグッズの単価を低くできます。

大幅にコストが下がるためオリジナルグッズを大量生産したい方にもおすすめです。
また、低コストで製作できるため、初めてオリジナルグッズを製作する方はお試し感覚で気軽に製作を依頼していただけます。

オリジナルグッズのプロフェッショナルがサポート

グッズ製作が初心者の方の中には、入稿ミスや製作に関する誤解をしたまま製作を依頼をしてしまって、後悔しているという声をよく耳にします。
非専門会社に依頼してしまうと、デザインやアイテムとの兼ね合いを確認せず他社に印刷を依頼してしまい、入稿ミスに気づかない場合があります。

一方で、オリジナルグッズ専門会社は、オリジナルグッズ製作の多くの経験とノウハウを持っているため、初心者が陥りやすいミスに気づき、スムーズに訂正と助言ができます。
入稿時のチェック体制が整っているので、オリジナルグッズ完成後に、「イメージと違う」となってしまうことを防げます。
初心者の方だけではなく製作依頼者に寄り添い、オリジナルグッズのイメージに誤差が出ないように製作できます。

まとめ

今回は、オリジナルグッズ製作のポイントについて解説しました。
当社はオリジナルグッズ製作を専門とした会社ですので、上記のような自社工場を持っておりオリジナルグッズ製作の初心者の方には丁寧に入稿方法などをご案内しています。
オリジナルグッズ製作で悩んでおられる方はぜひ当社にご相談ください。

こちらの関連商品をオリジナルで1個から作成頂けます。