TOPIC

2019.12.14

スマホの空き容量を増やすなら!普段から簡単にできる方法をご紹介します

スマホの空き容量を増やすなら!普段から簡単にできる方法をご紹介します

スマホの空き容量を増やすなら!普段から簡単にできる方法をご紹介します

「Androidスマホを使っているけど、いつも空き容量がない状態で困っている。」
「空き容量を増やす方法が知りたいな。」
このように、スマホの空き容量についてお悩みの方も多いのではないでしょうか。
空き容量がないと、新しいデータが保存できない場合や、スマホの動作にも影響してしまうかもしれません。
そこで今回、スマホの空き容量を増やす方法についてご紹介します。

スマホの空き容量を増やす方法とは

方法1:保存先を変える

iPhoneと違い、Androidスマホには、microSDカードが使えます。
microSDカードは家電量販店で買えますので、購入して端末に追加すれば、簡単に空き容量が増やせるでしょう。
一般的に、写真や動画の保存先を初期設定のままにしておくと、内部ストレージに保存されることになっています。
そのため、保存先をmicroSDカードに変えれば、空き容量が増やせます。

方法2:PCにデータを送る

Windowsをお使いの方でも、macをお使いの方でも、PCを使えば、空き容量を増やせられるでしょう。
どちらのPCも、USBケーブルで接続することで簡単にデータを送れます。

方法3:クラウドサービスを利用する

一般的に容量が多いのは、写真や動画とされています。
そのため、クラウドサービスを使って、写真や動画を保存することもおすすめでしょう。
Googleフォトなら、写真や動画のバックアップをしたら、端末内から削除できるので、端末のストレージを大幅に節約できます。

方法4:必要のないアプリを削除する

スマホには様々なアプリが登場しているため、つい使わないアプリも残してしまっている方も多いですよね。
実は、アプリをアンインストールするだけでも、空き容量を節約することにつながります。
そのため、使わないアプリがあれば、すぐに消してしまいましょう。

方法5:設定から空き容量を増やす

スマホの設定から、空き容量を増やす方法もあります。
Androidスマホの多くには、内部ストレージの空き容量を増やす機能が搭載されています。
設定から、ストレージ項目を選択すれば、簡単に空き容量を増やせるでしょう。

まとめ

今回、スマホの空き容量を増やす方法についてご紹介しました。
様々な容量節約方法があるので、ぜひ試してみてくださいね。
また、当社では様々なタイプのスマホグッズをオリジナルで作っていただけます。
自社生産のため、1つから大量まで作成可能で、価格も品質も安心していただけます。
自分だけのオリジナルグッズを作りたい方や、プレゼントとしてグッズを作りたい方は、お気軽に当社までお問い合わせください。