TOPIC

2019.10.08

ソフトで持ちやすいiPhoneケース、TPUの特徴4選!

ソフトで持ちやすいiPhoneケース、TPUの特徴4選!

ソフトで持ちやすいiPhoneケース、TPUの特徴4選!

「TPUって素材のiPhoneケースが人気らしいけど、どんなものなの?」
「TPU素材はなぜおすすめなの?」

TPU素材のiPhoneケースについて、気になる方はいませんか?
現代では、ほとんどの人がスマホを所持しています。
常に持ち歩くものですから、持ちやすくて、落としたときも安全なものがいいですよね。
今回は、そんな理想を実現するTPU素材のiPhoneケースについてご紹介します。

そもそもTPUって何?

TPUは、「熱可塑性ポリウレタン」が正式名称で、プラスチックの一種です。
プラスチックですが、普段身の回りにあるようなものとはイメージが異なります。
具体的には、弾力性と柔らかさがあるのが特徴と言えるでしょう。
この素材は、熱を加えることで柔らかくなり、冷却することで硬くなります。
そのため、加工がしやすく大量生産が可能です。
ソフトタイプのiPhoneケースとして、シリコンと並んで多く利用されているものです。

TPU素材のiPhoneケースの特徴とは

落としても安心

TPUは元々プラスチック素材です。
そのため、傷に強く、衝撃にも耐久性があります。
スマホを落としてしまって、ケースにも本体にも傷がついてしまった経験はありませんか。
TPU素材のiPhoneケースでは、スマホとケースが破損するリスクを減らすことが可能です。

装着と取り外しが簡単

ハードタイプのスマホケースを装着する際、硬さに苦戦して付けるのに時間がかかってしまったことはありませんか。
もしくは、ケースを外す際に苦戦したことのある方も多いでしょう。
TPUは柔軟性に優れた素材のため、ケースの着脱の際に時間がかかることはありません。
気分によってケースを変えてみたり、汚れを拭くために外したりすることも簡単です。

持ちやすい

素材が軽くて持ちやすいことも、特徴の1つです。
いつでも持ち歩くスマホだからこそ、持ちやすさは重視したいですよね。
更に、柔らかさがあることから手になじみやすく、手から滑り落ちて落下させてしまうことも防げます。

比較的安価なものが多い

TPUは安価で手に入りやすい素材であることから、そのiPhoneケースも安く手に入るものが多いです。
安価で丈夫なiPhoneケースを手に入れられるなんて、コスパがよくて嬉しいですよね。

まとめ

今回は、TPU素材のiPhoneケースについてご紹介しました。
TPUから作られるiPhoneケースの特徴を理解していただけましたでしょうか。
当社では、iPhone6からiPhoneXRまでの機種に対応するケースを取り揃えております。
強化ガラス付きのケースや、可愛いスパンコールケースもご用意しております。
また、スマホケースにお気に入りの写真を印刷して自分だけのオリジナルグッズを手に入れられます。
もちろん、TPU素材のiPhoneケースも取り扱っていますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。