TOPIC

2020.9.24

手帳型スマホケースにはメリットとデメリットがある?

手帳型スマホケースにはメリットとデメリットがある?

もうおなじみ?手帳型スマホケース

本物の手帳のようにカッコ良い見た目と豊富な機能で人気の高い手帳型スマホケースですが、
メリットとデメリットがあることをご存知ですか?
まだ手帳型スマホケースをご使用された経験のない方は、想像していたよりも便利だったり、
ライフスタイルによっては不便だと感じられる点もあるかもしれません。
今日の記事では手帳型スマホケースのメリット&デメリットをわかりやすくまとめましたので、
「これからME-Qで手帳型スマホケースをオリジナルデザインで製作したい」
「ハードケースとソフトケースは使ったことがあるけど手帳型スマホケースは使ったことがないので興味がある」
といった方は、ぜひご購入前に今日の記事を参考にしてくださいね。

手帳型ケースのメリット

手帳型ケースの代表的なメリットとしては、スマホの画面割れを防いでくれるという点が挙げられます。
スマホの画面割れは故障やトラブルの原因としてはダントツのトップですし、
手帳型ケースはスマホを操作しない際にはすっぽりとスマホ全体を覆ってくれますので、
やはりハードケースやソフトケースにはない安心感がありますよね。
そして、プライバシー保護の観点から見ても手帳型ケースにはメリットがあります。
電車内などでスマホを操作していて隣の方の視線が気になる場合には表紙を使って画面を隠すことができますし、
表紙がなければふと置きっ放しにしていたスマホに入ったダイレクトメールやラインの要件、差出人名などが他人に意図せず見られる可能性がありますが、表紙があれば画面を覆ってこうしたケースを防いでくれるでしょう。

手帳型ケースのデメリット

手帳型ケースは表紙があることで先に挙げたようなメリットがありますが、反面、デメリットもあります。
着信があった時にすぐ電話に出たい方にとっては表紙部分を開ける手間がかかってしまいますし、
二つ折り、三つ折りの手帳型ケースは厚みが増しますので持ち運びにくくなるという側面もあります。
また、手帳型ケースの多くに付いているマグネットはICカードの磁気不良を引き起こすことがあるので、
気になる方は磁気不良防止カードを用いたり、影響を受けやすいカードは別に持ち運ぶなどしましょう。

まとめ

今日のブログでは手帳型ケースの代表的な長所、短所について解説いたしました。
便利な手帳型ケースにもデメリットはありますので、よく特徴を理解して快適に使用してくださいね!